ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

胸キュンの瞬間を鉛筆で描く、たなかみさきの最新展が開催中。似顔絵プレゼントも。

1806057

たなかみさきの個展『スイカの先っちょ 桃の皮』が、東京・明治神宮前のギャラリー・ルモンドにて開催中。会期は、6月10日まで。

1992年に埼玉で生まれたイラストレーター・たなかみさき。日本大学芸術学部卒業後に熊本に移り住み、昨年春から活動拠点を東京に移した。1月には東京・代官山蔦屋書店でフェア『たなかみさきの社会の窓』を開催した。

本展は、胸がキュンとする男女の「いまこの瞬間」を、昭和風味の情感と柔らかな鉛筆による線で紡いだ新作展。桃の缶詰から漂う甘くてなつかしい芳香に包まれたファンタジー全31点の展示販売に加え、本展オリジナルの冊子やグッズも多数取り揃える。

また、原画購入者には、たなかが似顔絵を描いてプレゼントする。

1806058

たなかみさき
『スイカの先っちょ 桃の皮』
2018年5月29日(火)~6月10日(日)
会場:東京都 明治神宮前 ギャラリー・ルモンド
時間:12:00~20:00(日曜は17:00まで)
休廊日:月曜

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy