ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

梅雨の日本から太陽降り注ぐ海外へ!6月に行くべき海外旅行先12選

梅雨の日本から太陽降り注ぐ海外へ!6月に行くべき海外旅行先12選

じめじめとした梅雨の6月、ちょっと憂鬱な気分になりますよね?そんな時期!雨の続く日本を抜け出して、太陽が降り注ぐ海外へ出掛けてみてはいかがでしょうか?今回は6月がベストシーズン!おすすめな海外旅行先をご紹介します。

*編集部追記
2015年5月の記事に新たに3選追記しました。(2018/01/13)
2015年5月の記事に新たに3選追記しました。(2018/05/31)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方は[email protected]までご連絡ください。

 

6月の旅行におすすめの観光地

Photo by:新田浩之

6月は連休が少なく、休みも取りにくい月というイメージがあるのではないでしょうか。そこで、おすすめしたいのがロシア・ウラジオストクです。

「ロシア」と聞くと「遠い国」というイメージがあるかもしれません。しかし、日本からウラジオストクまでは飛行機で2時間~3時間。あっという間に着きます。昨年の8月からオンラインビザも始まったので、より気軽に訪れるようになりました。

 

ウラジオストクを旅行した際の感想

Photo by:新田浩之

ウラジオストクはロシアを代表する軍港、貿易港です。そのため、開放的な雰囲気の街。もしかすると、ロシアに対するイメージが変わるかもしれません。街にはロシア人はもちろんのこと、中国人、朝鮮人(北朝鮮籍、韓国籍)などいろいろな国籍の人々が行き交います。

なお、治安は悪いということはありませんが、貴重品にはご注意を。ロシアが初めて、という方でも十分に楽しめます。

*編集部追記(2018/01/13)
以下、観光スポットの一覧となっています。

 

台湾 台北

photo by pixta

旅の予算:4万円〜

台湾最大の都市台北は、異国情緒が香る見所満載の都市です。世界四大博物館の1つ、故宮博物院、「千と千尋の神隠し」の舞台となった九フン観光は見逃せません。飲茶などのグルメ、夜市でショッピング、安価なマッサージは観光客に人気です。

❒異国情緒と懐かしさを楽しむなら、ここへ。台湾おすすめの観光地6選

 

インドネシア バリ

photo by pixta

旅の予算:9万円

エキゾチックな雰囲気で、神々が棲む島と呼ばれるバリ。美しいビーチ、豊かな自然、寺院巡りや伝統舞踊など見所満載。絶景のサンセットは見逃せません!ゆったりとした時間が流れるホスピタリティー溢れるバリで、日頃の疲れた心と体を癒しに行きませんか?

❒17,000の島に490の民族、238,000,000人が暮らすインドネシアの世界遺産

 

イギリス ロンドン

photo by pixta

旅の予算:13万円

世界三大都市の1つであるロンドン。歴史と伝統、最先端のファッションやアートが上手く共存する魅力溢れる大都市です。バッキンガム宮殿、ビッグ・ベン、大英博物館などの観光、ショッピングと見所満載の都市です。

❒イギリスの世界遺産を美しく捉えた絶景写真・画像8選

 

スペイン バルセロナ

6280667041_6e905ba43a_z

Photo by André

旅の予算:14万円

太陽が降り注ぐ、情熱の国スペイン。バルセロナは地中海沿岸に位置し、魚介類を使ったパエリヤなどのスペイン料理は最高です。サグラダ・ファミリアなどのガウディの建築物、ピカソなどが展示されている美術館など見所満載です。
❒バルセロナにそびえたつ未完成の大聖堂「サグラダファミリア」の魅力に迫る

 

アメリカ ロサンゼルス

photo by pixta

旅の予算:13万円

1年中温暖な気候で過ごし易く、ハリウッドやビバリーヒルズなどセレブに愛される都市です。ビーチやテーマパーク、ショッピングを楽しめます。また日帰りツアーなどで、雄大な峡谷であるグランドキャニオンへの観光も可能です。

❒映画で見た世界!?ロサンゼルスにある、アメリカンでクールなスポット紹介

ラトビア

Nitta Hiroshiさん(@nitta_h)がシェアした投稿 – 2017 12月 13 5:31午後 PST

旅の予算:15万円~

案外知られていませんが、6月はヨーロッパを訪れるには最適な季節。また、有名観光地でもそれほど混み合いません。日本から行きやすくかつ旅費が抑えられる国がラトビアです。

フィンランドのヘルシンキ経由ですと、日本から約13時間~約14時間でアクセスできます。ラトビアの首都は世界文化遺産にも登録されているリーガ。ドイツ風の街並みと顔像の建物が立ち並ぶユーゲント・シュティール建築群に魅了されるはずです。

❐マイナー好きにはたまらない!バルト三国ラトビアの魅力

 

チェコ プラハ

Nitta Hiroshiさん(@nitta_h)がシェアした投稿 – 2017 12月 12 6:37午後 PST

旅の予算:18万円~

近年、注目を集める中欧の国、チェコ共和国。2018年はチェコスロバキア建国100年を迎え、多くのイベントが開催される予定です。チェコといえばなんといっても首都プラハ。カレル橋から眺めるプラハ城にうっとりすること間違いなし。

また、ライトなチェコビールを飲みながら、バーやレストランでのんびりするのもいいでしょう。

❐チェコ・ハンガリーについての情報まとめ(観光地・食事・人々)

 

イタリア ローマ

shutterstock_139295303

photo by shutterstock

旅の予算:10万円〜

イタリアの首都であり世界遺産も多いローマには、歴史ある建築物や美味しいグルメを目当てに毎年多くの観光客が訪れます。

ローマ市内だけでも博物館や美術館など楽しむことができますが、バチカン市国やフィレンツェ、ナポリなど他の都市へ列車でカンタンにアクセスできるところも魅力です。

❐ローマのオススメ観光スポット19選

 

オランダ アムステルダム

photo by pixabay

旅の予算:12万円〜

運河が町中に流れているアムステルダムは、穏やかな街並みの中に「アンネフランクの家」など歴史を感じる建物・博物館に出会うことができ、タイムスリップしたような雰囲気が味わえる魅力的な街です。小さな街なので一都市の滞在よりはユトレヒトやライデンなどの他の都市の組み合わせも良さそう。

❐アムステルダムのオススメ観光スポット40選

 

ドイツ ミュンヘン

ミュンヘン(ドイツ)

photo by shutterstock

旅の予算:12万円〜

ロマンチック街道が有名なミュンヘンは、町歩きがオススメです。7月〜8月はかなり気温が上がるので、6月が良い時期かもしれません。ミュンヘンまできたらフュッセンへ鉄道でいきそこからバスに乗って、あのシンデレラ城のモデルとなったノイシュバンシュタイン城は外せません。

❐ミュンヘンのおすすめ観光スポット18選

 

スイス アルプス山脈

shutterstock_264989477

Photo by Shutterstock

旅の予算:14万円〜

スイスのベストシーズンは5月下旬〜。大自然に囲まれており、ハイキングにぴったりの観光地です。山や湖など新鮮な空気を体に取り入れリフレッシュし、日本の蒸し暑い夏を乗り切るには絶好の観光地でしょう。

❐自然と歴史に溢れる国「スイス」の絶景11選

 

日本 広島

RETRIP国内さん(@retrip_nippon)がシェアした投稿 – 2017 12月 11 1:51午前 PST

旅の予算:3万円~

6月に適する日本の観光地は広島です。夏休みに広島を訪れる方も多いですが、夏の広島はとても暑いです。実際に、私は熱中症になりかけました。そこで、それほど暑くない6月は広島観光に最適な季節といえるでしょう。

原爆ドーム、広島平和記念公園はもちろんのこと、厳島神社、宮島まで足を伸ばしてみましょう。
❐一度きてみんちゃい!広島県の魅力的な観光スポット

 

まとめ

梅雨の6月は日本から遠く離れ、晴天の続く海外旅行がお勧めです。特にヨーロッパは日も長くなり、ベストシーズンを迎えます。歴史や芸術、ショッピングにスパなど、海外旅行を通し、リフレッシュしてみませんか?
海外旅行どこへ行こうか悩んでいる方にオススメの記事はこちら
❒【ちょっと早めの夏休み】7月出発がおすすめの海外旅行先5選
❒【予算別】海外旅行も格安で行きたい!5万円で行ける旅行先4選
❒【予算別】10万〜15万円で行ける、とっておきの海外旅行先4選

関連記事リンク(外部サイト)

東京にある旅行好きが通う本屋ベスト4
【えっこんなに安いの?】あなたの知らないオーストラリアのLCC
【GWにオススメ】5日間で行ける海外旅行先5選
2016年はさる年!日本全国「さる」が主役の観光スポットに行こう!

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。