体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【神奈川】夏休みに家族旅行で行きたいおすすめ観光スポット22選!

【神奈川】夏休みに家族旅行で行きたいおすすめ観光スポット22選! kazokuodekake

夏の予定はもう決めた?今回は、7月・8月・夏休みの家族旅行に、大人も子供も楽しめる神奈川のおすすめおでかけスポットをご紹介!動物園やシーパラダイス、彫刻の森美術館では子供が遊べる美術品がたくさん!遊びスポットが充実の神奈川で家族の思い出を残そう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.野毛山動物園

野毛山動物園出典:じゃらん 観光ガイド 野毛山動物園

\口コミ ピックアップ/

子連れで行きました。園内も広すぎず、回りやすいです。 ちょうどキリンが食事中で息子は大興奮でした。坂の上にあるので、行きは横浜駅からバス。帰りは歩きで桜木町駅がおすすめです。

(行った時期:2018年2月)

初めて行きましたが家族連れで賑わっていました!

坂の上にあるので桜木町駅などから歩く予定の方は

スニーカーなどの方がいいかもしれません。

たくさんの動物に触れ合えるので楽しいです。

(行った時期:2018年3月) 野毛山動物園

住所/神奈川県横浜市西区老松町63-10

「野毛山動物園」の詳細はこちら

2.みなとみらい21

みなとみらい21出典:じゃらん 観光ガイド みなとみらい21

かつて造船所や鉄道用地で二分されていた横浜の都心部を一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメント・住宅などの多様な機能が集積した地区です。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエア等があり、多くの人が行き交う都市型観光地として、活気に満ちあふれています。

\口コミ ピックアップ/

周辺にはアミューズメント施設がたくさんあり、街中には緑も多く気持ちよく過ごせます。海や緑、公園、アミューズメント施設、レストラン、ショッピングモール何でも揃ってます。

(行った時期:2018年5月)

誰ときても楽しめるのがみなとみらいだと思います。

昼は公園でのんびりしたりショッピングしたり、

夜は観覧車に乗ったり食事をしたり、

過ごし方は様々ですがすべての人に楽しめるポイントがあります。

(行った時期:2018年3月) みなとみらい21

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい

「みなとみらい21」の詳細はこちら

3.横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー出典:じゃらん 観光ガイド 横浜ランドマークタワー

地上70階、高さ296mの日本一の超高層ビルは横浜のシンボル的存在です。ショッピングが楽しめるランドマークプラザが隣接する他、ホテルやホールなどが入っています。69階の展望フロア「スカイガーデン」からの景色は最高です。

\口コミ ピックアップ/

家族で観光。スカイツリー、富士山、横浜の街、関東平野が一望できて、満足。地理的なとこで、子供の勉強にもなったのではと思っています。横浜でおすすめの場所。

(行った時期:2018年5月)

一番上まであっという間のエレベーターでした。360°の景色は言葉も出ないほど見事と言うほかないものでした。景色だけではなく説明もあり,夜景でも何を見ているか,が一目でわかります。年齢を問わず楽しめます。また行きたいです。

(行った時期:2018年2月) 横浜ランドマークタワー

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

「横浜ランドマークタワー」の詳細はこちら

4.よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア出典:じゃらん 観光ガイド よこはま動物園ズーラシア

オカピやセスジキノボリカンガルーなど、世界でも珍しい動物に出会えます。動物を世界の気候帯・地域別に分けて展示しています(アジアの熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原、中央アジアの高地、日本の山里、アマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林)。各ゾーンは、動物、植物、人の文化を織り交ぜながら、世界の環境を演出し、地域特有の雰囲気を体感できます。ガイドツアーも実施しています。

\口コミ ピックアップ/

昔に比べてエリアも拡大し、動物も増えました。

他の動物園に比べて綺麗です!

公園ゾーンが沢山あり、そこをメインに行く日もあります。

イベントもよくやっているので毎回違った楽しみがあります。

一日楽しめる施設です。

(行った時期:2018年3月)

開放的な雰囲気で動物の展示、飼育がされています。展示されている動物に合わせたエリアごとの雰囲気づくりがされていて、見ていて飽きることがありません。子ども用の遊具も充実していて、丸一日楽しむことができるスポットです。

(行った時期:2018年3月) よこはま動物園ズーラシア

住所/神奈川県横浜市旭区上白根1175-1

「よこはま動物園ズーラシア」の詳細はこちら

5.山下公園

山下公園出典:じゃらん 観光ガイド 山下公園
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。