ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

乃木坂46・齋藤飛鳥のお気に入りの場所は? 英語でクイズを出題!

乃木坂46・齋藤飛鳥のお気に入りの場所は? 英語でクイズを出題!
J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。5月26日(土)のオンエアでは、英語フレーズから答えを導き出すゲーム「ボク、だ〜れだクイズ!」で英語を学びました。

■服にまつわる英語

コーナー恒例になった齋藤による冒頭の挨拶は「Get your books open, time to study.」でした。これは、「さぁみなさん、教科書を開けて勉強をしましょう」という意味です。

トークは「夏の洋服」の話題から始まりました。

ハリーは、「AMI Alexandre Mattiussi(アミ・アレクサンドル・マテュッシ)というフランス・ブランドの、とんでもなく派手な短パンをゲットしました」と嬉しそうに話します。齋藤は「今はメッシュの入った涼し気な服を着てます」とその日の服装を説明し、「夏は明るい色にも挑戦したいなと思っています」と、語りました。

ここで、服にまつわる英語フレーズ「looking good」(似合うね)を紹介。「You know what」(あのさ/ていうかさ)などの前置きを入れて、「You know what, looking good!」「Wow, you’re looking good!!」のように言うと、より自然な会話になるので、ぜひ使ってみてください。

■赤くて苦くて甘いものは?

後半では「ボク、だ〜れだクイズ!」を行いました。3つの英語ヒントをもとに答えを導き出してみてください。

今回はハリーの出題からスタート。ヒントは以下の3つです。

「I will nearly turn red.」(私はまもなく赤くなります)
「I’m bitter and sweet.」(私は苦くて甘いです)
「Maybe I’m in love, but you don’t know it at all.」(恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう?)

3つめのヒントで急に歌い出したハリーに困惑ぎみの齋藤でしたが、これもヒントのひとつです。齋藤が導き出した答えは「Cherry」(さくらんぼ)。最後のヒントは、YUI(現在はyuiと表記)『CHE.R.RY』のサビに出てくる「恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう?」を歌っていました。

最後にハリーは「英訳は僕のオリジナルなので、ご指摘は勘弁してください」と話しました。

■齋藤飛鳥のお気に入りの場所

無事正解を導き出した齋藤が、今度はヒントを出題します。

「I’m Asuka’s favorite place.」(私は飛鳥のお気に入りの場所です)
「I have knowledge.」(私はいろいろなことを知っています)
「Sometimes a cafe is inside me.」(ときどきカフェが中にあります)

ハリーは、「Wall?」(壁)、「Library?」(図書館)、「Museum?」(美術館)と答えましたが、不正解。4つめのヒントとして、齋藤は「When people visit me, some people want to go to the toilet.」(訪れた人はトイレに行きたくなる)

ハリーは「お化け屋敷」と答えますが、またしても不正解。最後のヒントは……。

「I have many many books, magazines and mangas.」(私はたくさんの本、雑誌、マンガを持っています)

ここでようやく正解の「Bookstore」(本屋)を導き出すことができました。

みなさんも、「ボク、だ〜れだクイズ!」にぜひトライしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『POP OF THE WORLD』
放送日時:土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。