体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年こそ行きたい!東北の夏祭り・夏イベント11選【2018年】

今年こそ行きたい!東北の夏祭り・夏イベント11選【2018年】 0527配信今年こそ行きたい東北

夏の東北を熱く盛り上げる夏祭りの写真を眺めながら、「今年は絶対行きたい!」と秘かに計画中の方も多いと思います!今回は、そんな方にぴったりな、東北のおすすめの夏祭り・夏イベントをご紹介致します。

豪華絢爛な「青森ねぶた祭」や、勇壮な太鼓の音が特徴的な「盛岡のさんさ踊り」をはじめ、「秋田竿燈まつり」、「仙台七夕まつり」、山形の「花笠まつり」や「福島わらじまつり」に「大曲の花火」まで、夏は東北を代表する祭りやイベントが目白押し。

2018年の夏旅はこれで決まり!ぜひ参考にして、忘れられない体験をしに東北へ出かけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

1.八戸三社大祭【青森県八戸市】

豪華絢爛な山車に注目。

八戸三社大祭

開催日:7/31(火)~8/4(土)

2016年、ユネスコ無形文化遺産に登録された山車行事。三つの神社の神輿行列のお供として運行する神話、歌舞伎などの場面を題材とした山車は圧巻。 八戸三社大祭(はちのへさんしゃたいさい)

TEL/0178-41-1661(八戸観光コンベンション協会)

開催場所/青森県八戸市中心部

「八戸三社大祭」の詳細はこちら

2.青森ねぶた祭【青森県青森市】

日本を代表する夏祭り。

青森ねぶた祭

開催日:8/2(木)~7(火)

ねぶたと言われる山車、ハネト(跳人)、お囃子が三位一体となり、勇壮・華麗・哀調と様々な表情を見せる。夜のねぶた運行は6日までで、7日は昼のみ。 青森ねぶた祭

TEL/017-723-7211(青森観光コンベンション協会)

開催場所/青森県青森市中心部

「青森ねぶた祭」の詳細はこちら

3.第41回盛岡さんさ踊り【岩手県盛岡市】

勇壮な太鼓と艶やかな踊り。

第41回盛岡さんさ踊り写真/盛岡さんさ踊り実行委員会

開催日:8/1(水)~4(土)

「サッコラチョイワヤッセ」のかけ声と太鼓の音に合わせ、市内中心部を約250団体、3万5000人がパレード。最後の輪踊りは参加して楽しもう! 第41回盛岡さんさ踊り

TEL/019-624-5880(盛岡さんさ踊り実行委員会)

開催場所/岩手県盛岡市中央通り

「第41回盛岡さんさ踊り」の詳細はこちら

4.盛岡花火の祭典【岩手県盛岡市】

盛岡地区最大規模の大会。

盛岡花火の祭典

開催日:8/11(土・祝)※予定

北上川の河畔で尺玉や連発花火、スターマインなど、バラエティに富んだ約1万発の花火が夜空に舞う。全国の花火師達の競演にも注目だ。 盛岡花火の祭典

TEL/019-638-3399(盛岡商工会議所都南支所内盛岡花火の祭典実行委員会)

開催場所/岩手県都南大橋下流北上川西側河畔

5.秋田竿燈まつり【秋田県秋田市】

夜空に揺れる、黄金の稲穂。

秋田竿燈まつり

開催日:8/3(金)~6(月)

竿燈は稲穂、提灯を米俵に見たて、豊作を祈願する夏祭り。差し手が上げる竿燈は、最大で46個の提灯を下げ、高さ約12m、重さ約50㎏にもなる。 秋田竿燈(かんとう)まつり

TEL/018-888-5602(秋田市竿燈まつり実行委員会)

開催場所/秋田県秋田市竿燈大通り

「秋田竿燈まつり」の詳細はこちら

6.第92回全国花火競技大会「大曲の花火」【秋田県大仙市】

花火師の技を間近で体感。

第92回全国花火競技大会「大曲の花火」

開催日:8/25(土)

毎年8月の最終土曜日に開催される花火師の競技大会。桟敷席は毎年4月上旬頃抽選方法を発表。昼花火・夜花火で計約2万発が打ち上げられる。 第92回全国花火競技大会「大曲の花火」

TEL/0187-88-8073(大曲商工会議所)

開催場所/秋田県大仙市大曲雄物川河畔

7.仙台七夕まつり【宮城県仙台市】

七夕飾りが街を彩る。

仙台七夕まつり

開催日:8/6(月)~8(水)

吹き流しや仕掛け物など、趣向を凝らした色とりどりの笹飾りが、商店街や街角にアーチを描く。5日は前夜祭として花火大会も開催される。 仙台七夕まつり

TEL/022-265-8185(仙台七夕まつり協賛会)

開催場所/宮城県仙台市中心部および周辺部

「仙台七夕まつり」の詳細はこちら

8.山形花笠まつり【山形県山形市】

紅花の花笠で踊り子が舞う。

山形花笠まつり

開催日:8/5(日)~7日(火)

紅花をあしらった花笠を手に踊り子が太鼓の音を背景に、市内のメインストリートを舞い踊る。地域によって踊り方が違うのも注目ポイントだ。 山形花笠まつり

TEL/023-642-8753(山形県花笠協議会)

開催場所/山形県山形市中心部

「山形花笠まつり」の詳細はこちら

9.赤川花火大会【山形県鶴岡市】

花火の迫力を間近で体感!

赤川花火大会

開催日:8/18(土)

全長700mにわたる打ち上げ場所や、上空で1000m幅にも及ぶ雄大な花火大会は、全国的にも希少。約1万2000発の花火が夜空に大輪の花を咲かす。 赤川花火大会

TEL/0235-64-0701(赤川花火大会実行委員会)

開催場所/山形県赤川河畔羽黒橋・三川橋

「赤川花火大会」の詳細はこちら

10.福島わらじまつり【福島県福島市】

大わらじを掲げてパレード。

福島わらじまつり

開催日:8/3(金)・4(土)

長さ12m、重さ2tもの大きなわらじが市内を練り歩き、わらじおどり集団がレゲエ調のわらじ音頭に合わせて、コース内を華やかに踊る。 福島わらじまつり

TEL/024-536-5511(福島わらじまつり実行委員会事務局)

開催場所/福島県福島市中心部

「福島わらじまつり」の詳細はこちら

11.第65回いわき花火大会【福島県いわき市】

海と花火と音楽がコラボ。

第65回いわき花火大会

開催日:8/4(土)

夏の小名浜港を舞台に、迫力満点のスターマインや尺玉など、音楽とコラボレーションした花火が見どころ。打ち上げ数は約1万2000発。 第65回いわき花火大会

TEL/0246-53-5677(同実行委員会)

開催場所/福島県アクアマリンパーク(小名浜1・2号埠頭)

「第65回いわき花火大会」の詳細はこちら

※紹介している情報は2018年2月22日時点の物です。内容が変更になる場合もありますので、最新の情報をご確認の上、おでかけください。

※この記事は2018年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

発表!東北各県の「人気温泉地ランキング」TOP5はここだ!【2018】
代々木に出現?ヨーロッパの夏を感じるフォトジェニックなビアガーデン!
水族館デートならココ!大人が楽しいおすすめ水族館12選【東日本】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。