体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【札幌】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット17選。観光にもおすすめ

【札幌】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット17選。観光にもおすすめ 札幌

天候に関係なく楽しめる、雨の日におすすめしたい室内観光スポットをご紹介!

落ち着いた気持ちで過ごせる美術館や、水族館、博物館など。

札幌で雨でも楽しいお出かけを満喫できるスポットを集めました。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

北海道立近代美術館

北海道立近代美術館出典:じゃらん 観光ガイド 北海道立近代美術館

主として明治以後の本道美術の流れから、各分野のすぐれた作品を系統的に収集・保存をしている。また、同時に国内外の近代以後の作品、特にガラス工芸、パスキンを中心とするエコール・ド・パリの作品なども積極的に収集し、総合的な近代美術館を目指している。

\口コミ ピックアップ/

建物の前にオブジェなどがあり、雰囲気も落ち着いていて良いです。

その時のイベントによって、中の展示も変わります。

(行った時期:2017年8月)

館内はとても広いのでゆっくり見ることができてよかったです。美術館らしく静かな雰囲気で落ち着いた空間でした。

(行った時期:2017年6月) 北海道立近代美術館

住所/北海道札幌市中央区北1条西17丁目

「北海道立近代美術館」の詳細はこちら

札幌芸術の森

札幌芸術の森出典:じゃらん 観光ガイド 札幌芸術の森

南区の丘陵地にある総合文化施設。広大な敷地内に自然環境を生かして彫刻が展示されている。札幌芸術の森美術館、クラフト工房、工芸館、野外美術館、有島武郎旧邸などの施設がある。四季を通してさまざまなイベントも開催。芸術の森センターには野外の美術館を眺められるレストランやミュージアムショップもある。

\口コミ ピックアップ/

見て回るだけでもとても楽しめます。芸術の森センターには野外の美術館を眺められるレストランやミュージアムショップなどもあるので、飽きません。

(行った時期:2017年9月)

札幌芸術の森は自然いっぱいの美術館や野外ステージなどが揃う芸術、美術、音楽に関わる総合的な施設です。

いろんな体験コーナーもありましたので、ご家族で楽しめます。

(行った時期:2016年5月) 札幌芸術の森

住所/北海道札幌市南区芸術の森2丁目75

「札幌芸術の森」の詳細はこちら

札幌市青少年科学館

札幌市青少年科学館出典:じゃらん 観光ガイド 札幌市青少年科学館

楽しみながら見て・触れて・体験し・考えることのできる200以上もの展示物と、美しい星空を演出するプラネタリウムがある。

展示物のなかでも、自然と同じメカニズムで雪を降らすことができる「人工降雪装置」は必見。

\口コミ ピックアップ/

地元の青少年科学館しか知らずに行ったので、規模の大きさに感動しました。ロボット体験コーナー、北海道新幹線の模型、プラネタリウムなど1日あきずに楽しめて学べる所です。

(行った時期:2018年2月)

地下鉄の駅から近いのでアクセスは便利です。展示物も工夫されているので、とても楽しめます。プラネタリウムも面白かったです。

(行った時期:2017年9月) 札幌市青少年科学館

住所/北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20

「札幌市青少年科学館」の詳細はこちら

北海道立文学館

北海道立文学館出典:じゃらん 観光ガイド 北海道立文学館

文学関係者の熱意が実り、1995(平成7)年、北海道初の総合文学館として開館。

文化施設が点在する中島公園内にあり、石川啄木、有島武郎、小林多喜二、三浦綾子など北海道ゆかりの作家と作品に関する資料約26万点を収蔵、展示している文学資料館。

小説、評論、エッセイ、詩、短歌、俳句、川柳、児童文学、さらにはアイヌ民族の口承文芸まで、19世紀中頃から現在に及ぶ北海道の文学を網羅している。

約1300点に及ぶ資料を展示する常設展では、代表的な作家とその作品が時代ごとに紹介され、北海道文学の流れが一目で理解できる。

※以上、札幌市の公式観光サイトより

http://www.welcome.city.sapporo.jp/find/culture/hokkaido_museum_of_literature/

\口コミ ピックアップ/

札幌市街中心部のすぐ南に位置する緑豊かな中島公園内にある施設のひとつです。

有島武郎、石川啄木、三浦綾子など北海道にゆかりのある作家の作品や資料などが展示されています。

時代ごとに整理されているため、歴史がわかりやすくて良かったです。

(行った時期:2015年4月) 北海道立文学館

住所/北海道札幌市中央区中島公園1番4号

「北海道立文学館」の詳細はこちら

札幌市資料館

札幌市資料館出典:じゃらん 観光ガイド 札幌市資料館
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。