体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年は初の2DAYS!「旅祭2018×PEACE DAY」が開催決定!

今年は初の2DAYS!「旅祭2018×PEACE DAY」が開催決定!

2018年9月1・2日(土/日)に、世界中から旅人が集まる「旅」の野外フェス「旅祭2018×PEACE DAY」を開催することが決定しました!高橋歩氏の経営する株式会社A-Worksと株式会社TABIPPOの共同開催です。

旅祭は今年で13周年を迎え、千葉県にある幕張海浜公園(野外特設会場)で開催いたします。旅を愛する人、全員集合!

 

DAY1 旅の野外フェス「旅祭2018」とは?

『地球を遊ぼう』をテーマに思いっきり楽しむ『旅祭2018』。「自由。冒険。非日常。」をキーワードに、あらゆる刺激と体験があふれるハッピーな1日です。

開放感いっぱいの音楽ライブをはじめ、多種多様なトークライブやパフォーマンスが楽しめたり、新たな仲間と出逢ったり、楽しくお酒を飲んだり、味わったことのないものを食べたり、初体験に胸を躍らせたり、芝生の上でゆっくり寝っ転がったり、友人と一緒に思いっきりはしゃいだり、世界の踊りに巻き込まれたり…。

あらゆる刺激と体験、そして学びがあふれる野外フェスです。

 

DAY2 旅の野外フェス「PEACE DAY」とは?

すべての人がピースで繋がる『PEACE DAY 2018』。平和を見つめ、平和を考える日になることを願い、平和な世界を実現するための最初の1日をつくります。

世界中で待っている新たな出逢い。そして、一歩を踏み出すことで始まる新しい物語への期待を胸に。人生、そして旅を、おもいっきり楽しみながら、その先に広がる世界や平和を見つめ、考える、特別な2日間。

 

「旅祭2018×PEACE DAY」開催概要

昨年と同様に、今年も千葉県にある幕張海浜公園(野外特設会場)で開催します。一面芝生が広がる海のそばに2日限り「旅祭2018×PEACE DAY」の会場が出現します。

■日時:2018年9月1・2日(土・日) 10:00-20:00
■会場:幕張海浜公園(野外特設会場)
■アクセス:〈住所〉千葉市美浜区豊砂114 ・〈JR〉「海浜幕張」駅から徒歩15〜20分前後

■主催:旅祭実行委員会(株式会社A-Works / 株式会社TABIPPO)・ PEACE DAY実行委員会
■後援:千葉市
■公式サイト:http://tabimatsuri.com/2018/
■お問い合わせ:tabimatsuri@a-works.gr.jp

 

6月18日まで早割チケットを発売中!

旅祭2018×PEACE DAY」特設サイトにて、お得な早割チケットを発売中です!ぜひお早めにお買い上げください!

■券種/料金:
・DAY1 「旅祭2018」
当日:6,500円 → 早割:4,800円

・DAY2 「PEACE DAY」
当日:3,500円 → 早割:2,000円
※9/2に限り、千葉市民の入場無料枠を限定数ご用意いたします。

・通しチケット(9/1+9/2)
当日:7,500円 → 早割:5,800円

・キャンプインチケット
Coming Soon(6月以降に販売開始予定)

 

旅祭ギャラリー


関連記事リンク(外部サイト)

【高松/広島会場】ゲスト情報解禁!TABIPPO世界一周トークライブ
傘祭りで世界的に注目!ポルトガル観光の魅力をご紹介
残り10日!「世界の魅力を伝えるコンテストWORLD」のエントリー期間延長決定!
2016年代々木公園で行われる海外フェス&イベントまとめ

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。