体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東海エリア】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット22選!

【東海エリア】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット22選! amedate

楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルに、今回は雨の日におすすめのの東海エリアデートスポットをご紹介。ショッピングモールあり、温泉あり、水族館に科学館も楽しめちゃう。海鮮系グルメのテーマパークと呼ばれる沼津港飲食店街も行ってみて!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.鳥羽水族館【三重県】

鳥羽水族館出典:じゃらん 観光ガイド 鳥羽水族館

\口コミ ピックアップ/

大きな水槽で海の中にいるような感覚でとっても楽しかったです。

魚たちも可愛くのんびり過ごしことが出来ました。

(行った時期:2018年3月)

順路がないからピンポイントで回りやすい。珍しいセイウチのふれあいタイムが開催されており、触ったり一緒に写真撮れたりお兄さんとの掛け合いが楽しい。

(行った時期:2018年3月) 鳥羽水族館

住所/三重県鳥羽市鳥羽3-3-6

「鳥羽水族館」の詳細はこちら

2.名古屋市科学館【愛知県】

名古屋市科学館出典:じゃらん 観光ガイド 名古屋市科学館

2011年3月に内径35mの世界最大のプラネタリウムドーム「ブラザーアース」を備えた新館がオープン。ドームの球体を強調した外観デザインに加え、マイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できる装置や、高さ9mの人工竜巻を体験できる装置など、エンターテイメント性豊かな四つの大型展示も設置されている。 また、太陽光発電や壁面緑化、制震構造やエレベーター構造の可視化を図るなど、建物自体が展示装置となっている。

\口コミ ピックアップ/

色々な体験ができるラボがあったり、展示物も盛りだくさんで見ごたえがある施設です。静電気のラボや、他のラボも参加型のものが多く、楽しく遊びながら色々学べるので、お子さんのいるご家族にもおすすめだと思います。

(行った時期:2018年5月)

楽しく学べます。

世界最大のプラネタリウムがあり

極寒体験、放電体験

楽しいスポットがたくさんありました。

(行った時期:2018年3月) 名古屋市科学館

住所/愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1 白川公園内

「名古屋市科学館」の詳細はこちら

3.名古屋港水族館【愛知県】

名古屋港水族館出典:じゃらん 観光ガイド 名古屋港水族館

\口コミ ピックアップ/

ショーは座席数も多く、大型スクリーンもあるので見やすかった!

比較的どのエリアも広く、混雑していてもあまり窮屈さは感じない。

ベルーガ、シャチが間近で見れるのが良かった!

(行った時期:2018年5月)

イルカショーは、カメラで撮影した映像をすぐ大型ディスプレーで流す等、普通の水族館のイベントとは違っていて子供達も私も大満足でした。

(行った時期:2018年4月) 名古屋港水族館

住所/愛知県名古屋市港区港町1番3号

「名古屋港水族館」の詳細はこちら

4.富士サファリパーク【静岡県】

富士サファリパーク出典:じゃらん 観光ガイド 富士サファリパーク

\口コミ ピックアップ/

ジャングルバスは間近で動物に餌やりができ、大迫力でした。子供はもちろん、大人も大興奮で楽しめました。

(行った時期:2018年3月)

車の前を動物たちが横断する光景は、大人も子供もかなり興奮すると思います。四季を問わず、快適に見れるのが良いですね。

(行った時期:2017年12月) 富士サファリパーク

住所/静岡県裾野市須山2255-27

「富士サファリパーク」の詳細はこちら

5.リトルワールド【愛知県】

リトルワールド出典:じゃらん 観光ガイド リトルワールド

地球のさまざまな環境のもとに住む諸民族の生活や文化を総合的に紹介する。博物館としての諸機能を備えた本館と、広大な野外展示場とからなる。 本館は世界70カ国から収集した生活用具・祭具・仮面など約6000点を5つのテーマに分け、テレビ画像、音響を使ってわかりやすく紹介している。

屋外展示場はアイヌの家、石垣島の民家など日本各地のものをはじめ、インドネシア、ネパール、フランス・アルザスなど世界各地の建物が現地そのままに復元されている。 園内各所においては、手軽なかたちで「見る」「食べる」「遊ぶ」「体験する」ことができるよう様々なイベントがおこなわれている。

\口コミ ピックアップ/

色んな世界の国の建物が大きな敷地内に集まり、世界各国の食事も楽しめます。

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。