体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初夏に行きたい!九州の”涼”絶景スポット12選。熊本”菊池渓谷”再開へ

菊池渓谷

初夏らしい季節になって、汗ばむ日が多くなりましたね。

今回は、避暑で行きたい涼しい絶景スポットをご紹介します。

熊本地震発生から約2年。立ち入り禁止になっていた「菊池渓谷」がいよいよ入谷再開!

川、滝、海などの絶景もピックアップしているので、ぜひお出かけしてみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

1.猿飛千壺峡・魔林峡【大分県中津市】

自然が奏でる音だけに耳を傾ける癒しのひととき。

猿飛千壺峡・魔林峡1928(昭和3)年に架けられた石橋・念仏橋の周辺が新緑時期のビューポイント 猿飛千壺峡・魔林峡苔むした岩がしっとりとした雰囲気を醸し出す。せせらぎも心地よい 猿飛千壺峡・魔林峡木々の間にのぞく渓流。人も少なく静かに過ごせる

渓流が造り上げた大小無数の甌穴が川底や岩に見られ、国の天然記念物にも指定。一帯には広葉樹が自生し、川沿いに整備された遊歩道を歩きながら新緑が楽しめる。とくに念仏橋付近の景観が美しい。 猿飛千壺峡・魔林峡(さるとびせんつぼきょう・まばやしきょう)

問合せ/中津市山国支所

TEL/0979-62-3111

住所/大分県中津市山国町草本

営業時間/日の出~日没

定休日/なし

料金/入場無料

アクセス/大分道日田ICより35分

駐車場/30台

「猿飛千壺峡・魔林峡」の詳細はこちら

2.菊池渓谷【熊本県菊池市】

待ちに待った再開!菊池渓谷の美しさを再確認。

菊池渓谷九州屈指の自然美を感じられる菊池渓谷。スニーカーなど歩きやすい靴で散策しよう

熊本地震発生から約2年にわたり立入禁止になっていたが、3月からいよいよ入谷可能に。避暑、紅葉、新緑と四季折々で美しい景観、癒しの時間を与えてくれる、熊本が誇る渓谷。復興を後押しする意味でもぜひ訪れてほしい。 菊池渓谷

問合せ/菊池渓谷を美しくする保護管理協議会

TEL/0968-25-7223(平日のみ問合せ可)

住所/熊本県菊池市原5026

営業時間/8時30分~17時(管理事務所)

定休日/なし

料金/維持管理協力金高校生以上100円

アクセス/九州道植木ICより40分

駐車場/135台(1回200円)

「菊池渓谷」の詳細はこちら

3.男池一帯【大分県由布市】

美しい湧水にも癒やされる、新緑一色に染まる原生林。

男池一帯男池から黒岳登山道を少し入ると手付かずの自然が待っている 男池一帯男池湧水群入口から歩いて15分ほどで到着する「名水の滝」

「21世紀に残したい日本の自然100選」に選定されている原生林が美しい湧水池。ブナやカエデ、カシなどが群生し、森の中の遊歩道はまさに新緑のトンネルのよう。遊歩道の終点付近にある「名水の滝」の水しぶきも心地よい。 男池(おいけ)一帯

問合せ/由布市庄内地域振興課

TEL/097-582-1111

住所/大分県由布市庄内町阿蘇野

営業時間/日の出~日没

定休日/なし

料金/清掃協力金100円

アクセス/大分道九重ICより45分

駐車場/200台

「男池一帯」の詳細はこちら

4.猪八重渓谷【宮崎県日南市】

のんびり歩いて五重の滝へ、貴重なコケもお見逃しなく。

猪八重渓谷入口から五重の滝まで約50分。軽めのウォーキングでこの景色! 猪八重渓谷カワセミなどの野鳥が見られることも

美しい五重の滝まで、片道約2.6kmを渓谷沿いにウォーキング。途中にある7つの架け橋から美しい川と森を眺めリフレッシュしながら歩こう。渓谷は300種類ものコケの宝庫。貴重なコケや季節の植物との出会いもお楽しみに。 猪八重渓谷(いのはえけいこく)

問合せ/日南市観光協会

TEL/0987-31-1134

住所/宮崎県日南市北郷町猪八重

営業時間/散策自由

アクセス/宮崎道田野ICより40分

駐車場/60台

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。