ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

伝説のフェス主催者「FRUE」が選んだ夢の24曲

伝説のフェス主催者「FRUE」が選んだ夢の24曲

selected by FRUE。伝説のフェスは継続なるか!? 大ピンチのクラウドファンディング中、FRUEは5月20日のAM2時に“呼びたいアーティスト”を集めて夢のプレイリストをつくった。資金調達は5月23日まで。奇跡を望むファンたちが声をあげはじめ……。

緊急!

ジョン・メデスキの『Waiting at the Gate』から始まるこのプレイリストは、2017年秋の音楽フェス、FESTIVAL de FRUEの主催チームが、2018年の開催へ向けて“呼びたいアーティスト”をイメージしながら集めた夢の24曲だ。

FESTIVAL de FRUEは、当時最もとんがっていて最先端、と言われたほど高い評価を受けた。とくに、出演者の選びは豪華で、なかでもモロッコの音楽家集団、ザ・マスター・ミュージシャンズ・オブ・ジャジューカを日本に初めて招聘したことは伝説的に語られている。本来であれば、年に1度、現地でのみ、全世界で50人だけが体験できる超激レアイベントだ。

そのFRUEが、2度目となる2018年のフェス開催へ向け、クラウドファンディングを開始した。目標金額は700万円。だが、募集期限の1週間前の時点で調達できていた資金は300万円にも満たないほど。今年は難しいかもしれない、もしかしたらその後の存続も……。

 

そんな意見が少しづつ変わり始めた。

 

前回のフェスを体験した人や、この5月にFRUEが招聘したエルメート・パスコアールのライブを体験した人、2018年の開催を渇望するファンたちが声を上げ、パトロンが増えはじめた。

FRUE存続のために、フェスには行けないけど支援をするという人も現れた。そうして3日ほどがたち、5月21日の15時時点で500万円を超える支援が集まった。

 

あと3日間で、残り180万円ほど。もしかしたら……。いけ、いけ!

 

そんな希望が生まれ、たったいまもリアルタイムで支援が集まってきている。その進捗から目が離せなくなっている人もいる。

このクラウドファンディングは、5月23日水曜日の23時59分まで。目標金額に1円でも届かなければ、フェス開催は中止となる。まさにその瀬戸際。FRUEが5月20日のAM2時に選んだ24の楽曲とそのアーティストたちの名前は、出演者として招聘できる可能性をもった希望の種でもあり、はかなく消えてしまうかもしれない夢でもある。

FRUEのTwitterアカウントに要注目だ。このプレイリストが幻となるか、現実となるか、ライブ感をもって確かめられる。FESTIIVAL de FRUEについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もどうぞ。伝説のフェス主催者「FRUE」が選んだ夢の24曲告知は0点。中身は100点。この音楽フェスはほっとけない。 Top Photo © 2014/Yuriko Shimamura

関連記事リンク(外部サイト)

告知は0点。中身は100点。この音楽フェスはほっとけない。
やっぱり、アメリカの野外フェスってヤバい
チームラボが演出する「音楽フェス」は、前代未聞らしい

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。