ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ELLEGARDEN復活! Benthamが熱く語る「本当にカッコいい」

ELLEGARDEN復活! Benthamが熱く語る「本当にカッコいい」
J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(木曜担当ナビゲーター:Bentham)。5月17日(木)のオンエアでは、リスナーからの質問を紹介。メンバーが、復活したELLEGARDENについて熱く語りました!

■ELLEGARDENの好きな曲

まず紹介したのは、「10年ぶりに復活したELLEGARDENの好きな曲や思い出の曲はありますか?」というというリスナーからのメッセージ。

小関:当時、本当にELLEGARDENが流行りましたし、みんなカバーしたし、全員大好きなバンドでした。ELLEGARDENが露出してきたのは『ジターバグ』だよね。『風の日』とかももちろん好き。
鈴木:ちなみに、俺は全くELLEGARDENを通ってないんだよね。
:俺と敬(鈴木)が、高校3年くらいからELLEGARDENが流行りはじめて、大学1年くらいにアルバム『BRING YOUR BOARD!!』の収録曲『Surfrider Association』がめちゃくちゃ流行ったかな。
鈴木:その頃は邦楽ロックをほとんど聴いてなかったから、ほとんど知らない。
小関:本当にカッコいいから聴いてみてほしい。須田は?
須田:なんだろうな。『Pizza Man』とか。ELLEGARDENは相当聴いたね。英語の歌詞も日本語の歌詞もあるから、ひとつのバンドでいろんな聴こえ方がするから、それが好きだった。
小関:『Red Hot』をひたすらコピーして軽音部とかでやってたね。

続いて、「ELLEGARDENのどこがよいか?」という話題に。

小関:僕はドラムをたたく姿勢ですかね。
:前屈みでね(笑)。
小関:やっぱり、細美武士さんのMCとかがカッコいいと思うんです。
須田:僕は、口ずさめるメロディーが多いというか、キャッチーな曲だらけで。あいだに入るギターのリフとかがすごく効いてる。
:それ、わかる。生形真一さんのギターがいい! カッコいいよね。

復活したELLEGARDENについて話が尽きないBenthamメンバーでした。

■ライブハウスに行くべき理由

続いて紹介したのは、「インディーズ時代のライブで思い出に残っていることは?」というリスナーからのメッセージ。

:俺らは、インディーズ時代に三軒茶屋のライブハウス「HEAVEN’S DOOR」で衝撃的なバンドとよく対バンをしてましたよね。
小関:「HEAVEN’S DOOR」は、僕らのホームグラウンドですね。言えることが限られてくると思いますけど、ここは火気厳禁じゃなくて“火気OK”。
一同:(笑)。
鈴木:これ言っていいのか(笑)。
小関:大丈夫です。僕が責任を持ちます。
:花火をパフォーマンスで使う花火職人の息子さん(もいたよね)。
鈴木:そうですね。僕のInstagramを最初の投稿までさかのぼると衝撃の写真が(笑)。
小関:日本のアンダーグラウンドはすごいですよ。

鈴木は、くノ一(女忍者)の衣装を着た女性バンドを思い出し、以下のように話し始めました。

鈴木:ライブがはじまるやいなや、啖呵を切って「今日の対バンはマジ上手いやつら多いけど、ライブはそこじゃねえから。パッションだから。マジなめんじゃねえぞ。いくぞ1曲目!」って言ったときに、ドラムがカウントするんですけど。
:「ワン、ツー」みたいなね。
鈴木:そのドラムのカウントが「ワン、ツー、くの、イチ」だったんです(笑)。
一同:(笑)。

ちなみに、この“くノ一バンド”は「Extra Virgin Soo」というバンドで、現在は活動休止中とのこと。

鈴木:「Extra Virgin Soo」のボーカルが超いい人で、対バンのライブは全部最前で観てるっていうね。
小関:素晴らしい。やっぱり気持ちですよ。インディーズバンドは面白いから、みんなフェスとかサーキットばっかりじゃなく、もっとライブハウスに行ったほうがいいですよ。ブリーフ一丁で出てくるヤツもいるし。
:全身に梵字書きまくってるヤツとか(笑)。
小関:いろいろいますから、ライブハウスに行きましょう!

リスナーに向けて、ライブハウスの魅力を語るBenthamメンバーでした。

そのほか番組では、世の中にあふれる「腹黒さ」を討論する新コーナー「吠えろ! ブラック or ホワイト」や、インストのメロディーに歌詞をつける「インストインスト」のコーナーで盛り上がりました。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy