体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2018】関東の人気「道の駅」ランキングを発表!TOP10の魅力を徹底解剖

道の駅富士吉田

ドライブ途中のひと休みに欠かせない道の駅。今回は、関東・東北エリアの全402カ所の道の駅から男女1万人が選んだ関東・東北の人気道の駅を決定。その中から、関東近郊エリアの人気道の駅ランキングTOP15を発表!さらにTOP10の魅力を徹底解剖致します!

ランクインした道の駅は、オリジナルや限定グルメをはじめ、産直・ショップや体験や温泉など、どこもこだわりや魅力が凝縮!一日過ごせる道の駅から、わざわざ行きたくなる道の駅まで、利用者のクチコミもチェックして、お目当ての道の駅までドライブしてみませんか。

記事配信:じゃらんニュース

<調査概要>

関東・東北在住の18歳以上(高校生除く)で、過去5年以内に関東・東北の道の駅に行ったことのある男女1万人にスクリーニング調査。その上で、関東・東北の道の駅の中から、来訪経験が多い上位15位ずつをそれぞれ抜粋。その道の駅に行ったことのある1000人に満足度・満足した理由をアンケート調査。(2017年11月実施、調査委託先:マクロミル)

10位 道の駅八王子滝山【東京都八王子市】

東京都で唯一の道の駅は平日でも観光バスが続々。

道の駅八王子滝山産直/東京都でトップクラスの青果生産量を誇る八王子ならではの品揃え。野菜を求めて市外から通う人も。 道の駅八王子滝山八王子らーめん650円/刻みタマネギが入った昔ながらのご当地ラーメンがリーズナブルに味わえることで、男女を問わず人気。 道の駅八王子滝山TOKYO X豚まん300円/東京生まれのブランド豚・TOKYO Xを贅沢に使用。ビッグサイズでランチがわりにも♪ 道の駅八王子滝山カネコミルクスペシャルソフト290円/地元の金子牧場から届く搾りたての生乳を使用。ふわっと口当たりなめらかで濃厚な味わい。

一部の観光バスのコースに入っていることから、休日も平日も多くの人で賑わう道の駅。鮮度が良く豊富な野菜や濃厚ソフトには地元リピーターも多い。

ココがイイネ!

新鮮な野菜がたくさんあり野菜が好きなのでうれしかった(38歳/女性)。 道の駅八王子滝山

TEL/042-696-1201

住所/東京都八王子市滝山町1-592-2

営業時間/9時~21時、ほか施設により異なる

定休日/なし(施設により異なる)

アクセス/中央道八王子ICより5分

駐車場/96台

「道の駅八王子滝山」の詳細はこちら

9位 道の駅はにゅう【埼玉県羽生市】

利根川沿いの道の駅に羽生の名物勢揃い!

道の駅はにゅう直売所・ショップ/約100軒の登録者が新鮮野菜やお土産を納入。養殖業者3社が納める金魚やメダカにもファンが。 道の駅はにゅう道の駅はにゅう和風ラーメン 630円/鶏ガラスープにカツオとイリコのダシを加えたオリジナル。チャーシューも自家製で柔らか。 道の駅はにゅういがまんじゅう130円/羽生では夏祭りや祝いの席に欠かせない縁起物のまんじゅう。赤飯のもちもち感が秀逸。 道の駅はにゅうムジナもんもなか 150円/羽生市のキャラクター「ムジナもん」のイラスト入り。軽い舌触りであと味スッキリのアイス。 道の駅はにゅう花袋(かたい)せんべい270円~/羽生が田山花袋の小説『田舎教師』の舞台であることが名前の由来。味は6種でパリッと香ばしい。

利根川沿いに佇む道の駅は、コンパクトながら充実の産直、グルメで人気。さらに、筑波山、赤城山、遠く富士山まで望むパノラマ絶景も自慢だ。

ココがイイネ!

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。