ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『バッドボーイズ』第3弾が再始動!2020年1月に全米公開へ

映画『バッドボーイズ』第3弾が再始動!2020年1月に全米公開へ

映画『バッドボーイズ』の第3弾の公開日が変更されるのは、毎年恒例になっているように思える。公開の予定自体が米ソニーピクチャーズのカレンダーから消えて9カ月が経ったが、今回、第3弾が再始動し、2020年1月17日に公開される事が決まった。

ウィル・スミスとマーティン・ローレンスがマイアミ市警の刑事として活躍する、映画『バッドボーイズ』シリーズ。1995年に第1弾、2003年に第2弾が公開された。そして、少なくとも2010年には第3弾の話が2人の間で交わされていた。2015年には、第3弾の製作について公式に発表があり、ジョー・カーナハンを監督に迎えて、2017年2月に公開されるとのことだった。

その後、公開日は2018年1月12日へ延期となるが、この時、第3弾のタイトルが『バッドボーイズ・フォー・ライフ』に決定した事が明かされた。米ソニーピクチャーズは、第4弾が2019年7月3日の公開に向けて製作予定と、希望に満ちた話を『エンターテインメント・ウィークリー』に明かしていた。

しかし、これらの予定は全て白紙になった。2017年初めには、ジョー・カーナハン監督がスケジュールの都合で降板し、同年8月には、第3弾はソニーのスケジュールから消えることになったのだ。

そしてついに、第3弾が『バッドボーイズ・フォー・ライフ(原題)』のタイトルで2020年1月17日に全米公開予定だとエンタメ情報サイト『TheWrap』が伝えたのだ。

とは言え、プレミア上映されるその日まで、私たちはまだ安心できない。この公開日は、あくまでも予定だからだ。

■参照リンク
https://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

トム・クルーズによる目を見張るスタントが盛り沢山!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』最新予告編が公開
米国のトーク番組にデッドプールが突如登場!?
『スーパーマン』でヒロイン役を演じたマーゴット・キダー、69歳で死去
クリス・エヴァンス、アベンジャーズの後は『第9地区』ニール・ブロムカンプ監督の新作に主演
ベネディクト・カンバーバッチ、男女のギャラが平等でなければ仕事を断るよう俳優陣に呼びかける

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。