ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

東京・丸の内のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」にて、大人気の『アフタヌーンティー』が5月21日(月)より期間限定で再開されます♪

展示替え期間限定!レアなアフタヌーンティー

東京・丸の内、三菱一号館美術館に併設されるミュージアムカフェ・バー「Café 1894

「Café 1894」の『アフタヌーンティー』は美術館の展示替え期間中だけ提供されるレアアフタヌーンティーで、毎回、予約受付後すぐに満席となってしまうといいます。

そんな大人気の『アフタヌーンティー』が、5月21日(月)より期間限定で再開します♡

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

初夏にあわせた爽やかメニューをチェック

今回の『アフタヌーンティー』は、初夏にあわせた爽やかなスイーツ&セイボリー♪

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

爽やかなライム、夏には欠かせないマンゴー、夏野菜などを使ったメニューにくわえ、種類豊富な紅茶や乾杯用のスパークリングワインもつくのがうれしいポイント♡

女子会にもおすすめです♪

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

また、3段のケーキスタンドだけでなく、冷たいスイーツの盛り合わせ“アシェットデセール”がつくのが「Café 1894」流☆

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

なかなかボリュームのある『アフタヌーンティー』なので、お腹を空かせてから行きたいですね♪

気分は明治時代♡クラシカルな店内がステキ

さらに、「Café 1894」のクラシカルな雰囲気も魅力のひとつです♡

明治期(1894年)に銀行営業室として利用された空間を忠実に復元したという店内は、二層吹き抜けの高い天井や装飾がほどこされた柱などが、重厚かつオシャレな雰囲気を演出☆

ちょっとしたタイムスリップ気分が楽しめちゃいそうですね♪

クラシカルな空間もお楽しみ♪三菱一号館美術館カフェの人気アフタヌーンティーが期間限定で復活!  

「Café 1894」の『アフタヌーンティー』は、2日前までの予約が必要。

満席必至なので、気になる人は早めにチェックした方が良さそうです☆

Café 1894アフタヌーンティーセット

期間:5月21日(月)~6月25日(月)

時間:14時30分~、15時30分~ ※各日15組限定

価格:1名分3,400円(税別)

※ご希望日の2日前までにWeb・電話にて要予約。2名様から予約可能です

Café 1894

http://mimt.jp/cafe1894/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy