ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Hilcrhyme、7月4日リリース新EP『One Man』詳細発表

Hilcrhyme、7月4日リリース新EP『One Man』詳細発表

 Hilcrhymeが7月4日に発売する新シングルの詳細を発表した。

 本作は、9月2日に日比谷野音で開催する再始動ライブ【Hilcrhyme LIVE 2018“One Man”】に向けた作品で、DJ KATSU脱退後に発売する新生Hilcrhymeとして初のCDとなる。内容は、録り下ろしたばかりの新曲3曲に、ドラマ主題歌として注目を浴びた人気曲「ルーズリーフ」「涙の種、幸せの花」のリメイク・バージョン2曲を加えた計5曲収録のEPで、タイトルは『One Man』だ。

 新曲3曲は、今の心情をストレートに綴ったTOCのリリックも聴きどころ。リード曲の「アタリマエ」は、『日々、当たり前に側にいる人と、いつまでも一緒にいられる訳ではない。だからこそ、Hilcrhymeはリスナーからもう二度と離れず、ずっと側にいたい』というTOCの強い覚悟が、メッセージとして込められている。

 リメイク・バージョンの2曲は、歌とトラックをこのEP用に新録。「ルーズリーフ」は、2010年の発売から8年の時を経て今のTOCが歌う2018年版の「ルーズリーフ」に生まれ変わっている。

 また、併せてCD購入特典が発表された。タワーレコード購入者やHilcrhyme OFFICAL FANCLUB「4Seasons」会員購入者に、特製ポストカードやミニクリアファイルなどのオリジナル特典が付くとのことだ。

◎リリース情報
New EP『One Man』
2018/7/4 RELEASE
PROE-1015 2,000円(tax out)
<収録曲>
M1 アタリマエ
M2 Good Luck
M3 愛更新
M4 ルーズリーフ <Remake>
M5 涙の種、幸せの花 <Remake>

関連記事リンク(外部サイト)

Hilcrhyme、再始動ライブに向けて新曲を緊急リリース決定
Hilcrhyme 真矢ミキ主演ドラマ『さくらの親子丼』主題歌「涙の種、幸せの花」リリース記念プレミアムライブ開催
Hilcrhymeが出演決定、和歌山マリーナシティ FM802カウントダウンライブ

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy