ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フランク・オーシャン、俳優デビューか? IMDbにクレジットが掲載

フランク・オーシャン、俳優デビューか? IMDbにクレジットが掲載

 新曲の情報がなかなか聞こえてこないフランク・オーシャンだが、インターネット・ムービー・データベース(IMDb)の情報(https://www.imdb.com/title/tt5465226/)が正しければ、彼は近く映画デビューを果たすかもしれない。

 オーシャンは、韓国系アメリカ人監督のMichael Kangによる『Ships Passing In the Night』という作品でケヴィンという役でクレジットされている。現時点でプリプロ中となっているこの作品の概要は、「Brad Bangは世界トップクラスの男性モデル。Grace Solは情熱的だが脆い女優。二人の関係はこじれつつも親密さを増し、何度かのリハーサルと運命的な一夜を経てGraceはBradと恋に落ちるが、お互いを必要としつつも許されない恋であることを知る」と記載されており、どうやら恋愛もののようだ。
 
 フランク・オーシャンは映画好きとして知られ、最近では早くから話題作『君の名前で僕を呼んで』を賞賛し、主演の若手俳優ティモシー・シャラメをVMan誌の特集でインタビューした際には作品やシャラメについて鋭く的確な意見を述べていた。

関連記事リンク(外部サイト)

フランク・オーシャン『エンドレス』のフィジカル・ヴァージョンがようやく出荷
フランク・オーシャン、人気急上昇中の俳優ティモシー・シャラメにインタビュー
フランク・オーシャン、新曲「Provider」を公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。