ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初産で助産師志望の実習生。正直不安だったものの… by まいこ

f:id:akasuguedi:20180515011911p:plain f:id:akasuguedi:20180515011926p:plain

はい。そうなんです。

実は、ましちゃん(第1子)を出産するときに助産師志望の実習生を付かせて欲しいとお願いされたのです。

関連記事:ギャラリーいっぱいの初産

初めての陣痛中だったのもあり、、、

本当に申し訳ないのですが、イラストのように本音は、、

『できれば経験豊富な助産師さんに、お願いしたい!』

でした。(スミマセン…)

私も1人目で余裕もなく、「出産怖い!」と、不安な心境でしたのでこれ以上負担になることは避けたかったのです!

(すごく素直な気持ちです)

ですが、断る特別な理由もないので実習生の方にもサポートをお願いすることに。

しかし、やはり私の予想は的中、、、

当たり前ですが、ベテランの助産師さんとは違う。

f:id:akasuguedi:20180515011956p:plain

ですが、実習生の方も頑張ってくれたおかげで無事にましちゃんを出産!

そして退院時には実習生の方から『ありがとうございました』と手作りのメッセージカードをもらい、なんだか良い思い出になったな~なんて思っていました。

ですが、日々の育児の忙しさでそんなことも忘れており、、

月日も流れ、、、

そして、また同じ病院でこうちゃん(第2子)を出産しました!

そこで、産後の沐浴指導へ向かうとそこにはなんと、、、!

f:id:akasuguedi:20180515012040p:plain

そう!ましちゃんを出産した時についてくれた実習生の方が!

約2年ぶりのその姿はとても立派になっていてお顔以外は別人のようでした。

私は「向こうは気づかないだろうな~」と思い、話しかけはしなかったのですが。

f:id:akasuguedi:20180515012056p:plain

覚えていてくれた、、、!(感動)

あの余裕のない私が何かした訳ではないのですが、

『出産のサポートをさせてもらえたことでこうして助産師になることが出来ました』

とお礼を頂いちゃいました。

そして、本当に立派になっていて(実習生の不安な感じが全くなく)

私、すごく嬉しかったんです!

私の出産についてくれてありがとう!と誇らしく思っちゃいました。

きっと今も助産師として頑張ってくれているんだと思います。

こんな素敵な出会いも出来て、余計に心に残る出産となったのでした^^

前回エピソード:シャンプー嫌いな子どもたちに苦戦…我が家はこの方法で乗り切った! by まいこ

f:id:akasuguedi:20170220095723p:plain著者:まいこ

年齢:30代

子どもの年齢:4歳と2歳美容師として働くママです。インスタグラム(@uchinokoto.y)などで育児漫画など書きながら、何事も笑いに変換して楽しもう〜と日々励んでいます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

陣痛中の立ち会い人の役割は、ズバリ奉仕!! 我が家の夫、残念ながら向かないタイプだった… by ユキミ
分娩台で夫が手を握って励ましてくれて…でも私が感じたのは「これじゃない!これじゃダメ」感だった
叫んじゃうのも仕方ない!痛いものは痛い!!!出産で一番痛かったのは… by 笹吉

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy