ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キミノオルフェ、1stアルバム先行シングルMV公開 先行試聴会も開催決定

キミノオルフェ、1stアルバム先行シングルMV公開 先行試聴会も開催決定

6月4日に1stアルバム「君が息を吸い、僕がそれを吐いて」をデジタルリリースするキミノオルフェ(ex“蟲ふるう夜に”のVo.蟻のソロプロジェクト)。

ジャケットイラストを蟻が手がけた、5/16(水)配信リリースの先行シングル「マイナー調のBGMがいい曲に聞こえた」のMVが公開された。

これまで同様、今作も蟻が監督・編集を手がけたMVは、主演に「ビタミン炭酸MATCH」 CMでの保健室の先生役、映画「曇天に笑う」蘭役で注目を集める新人女優・宮下かな子を起用。出演決定後、バレエやチアリーディングをやっていたという経歴を聞いた蟻が、急遽、 宮下のダンスシーンを軸に物語を組み立てたという。練習時間が実質1日しかない中、圧 巻のダンスを披露している。振付はAwesome City Clubやましのみの振付も手がけたOMUが担当した。

蟻、宮下かな子はそれぞれ以下のようにコメントしている。

——————————————————————————–

蟻のコメント
毎日、必死に日々を過ごし、ふと横を見たら同級生は自分とは正反対の場所にいるのに 充実してそうで、「自分の生き方はこれで合っていたのか」、なんて考えさせられるこ とはありませんか?
このMVは「僕は僕でしか埋まらない」という歌詞を軸に、とにかく意思の強さを感じる 映像にしました。自分で選んだ生き方に「どうにか 大丈夫」と言えるように。
主演の宮下かな子さんの女性らしい格好良さが作品を締めてくれたと思います。

宮下かな子コメント
社会の常識や価値観に捉われて窮屈な世界を生きる私達へ、この曲は踏み出す勇気を与 えてくれます。撮影では久しぶりにダンスを踊り、表現する楽しさを知った原点に戻る ことができました。自分で選んだ道を信じ進み続けていこうと、演じた女性と同じく、 私自身も励まされました。
このMVが、観て下さった方の心に寄り添い、踏み出す一歩の力となりますように。

——————————————————————————–

また、5/31(木)にはMV撮影地・代々木にあるSpincoaster Music Barにてアルバム先行試聴会が開催されることも決定。同所はハイレゾ音源やアナログを高音質で聴けるバーで、楽曲タイトルの「BGM」から着想を得て選定されたという。当日はアルバム全10曲を試聴 した後、蟻のトークイベントも開催される(試聴開始は20:00を予定)。

キミノオルフェ、蟲ふるう夜にの作品は共にOTOTOYから配信中。(岡)

・キミノオルフェの作品はOTOTOYから配信中
https://ototoy.jp/_/default/a/178959

イベント情報
1stアルバム「君が息を吸い、僕がそれを吐いて」先行試聴会
2018年5月31日(木)Spincoaster Music Bar (代々木)
19:00 OPEN / 20:00 START
チケット:https://kiminoorphee-first-album.peatix.com/

リリース情報
先行シングル
「マイナー調のBGMがいい曲に聞こえた」
2018年5月16日リリース

1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』
2018年6月4日配信リリース
1. 君が息を吸い僕がそれを吐いて廻せこの星を
2. 蜃気楼
3. マイナー調のBGMがいい曲に聞こえた
4. uncommon
5. 光速スピードシューター
6. バックパック
7. air
8. 星の王子さま
9. 虫ピン
10. おやすみまた明日

ライヴ情報
“半径3メートルのキミへ”
2018年7月15日(日)恵比寿ザ・ガーデンルーム
16:30 OPEN / 17:00 START
特典付プレミアムチケット http://shop.kiminoorphee.com/

キミノオルフェ – マイナー調のBGMがいい曲に聞こえた [MV]

https://www.youtube.com/watch?v=Rfc-uYbTLH8&feature=youtu.be
キミノオルフェ、1stアルバム先行シングルMV公開 先行試聴会も開催決定

キミノオルフェ、1stアルバム先行シングルMV公開 先行試聴会も開催決定
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy