ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

YouTubeテレビ版をパソコンで利用する方法

YouTubeテレビ版をパソコンで利用する方法

最近のテレビには、YouTubeアプリがあらかじめインストールされている機種が増えてきました。テレビでYouTubeを楽しんでいるという人も多いはず。このYouTubeテレビ版をパソコンで利用する方法を紹介しましょう。また、YouTubeの動画をBGMとして利用するなどの活用テクニックも見ていきます。

YouTubeテレビ版をパソコンで利用

YouTubeテレビ版は、テレビからYouTubeを利用するユーザー向けに提供されているサービスです。YouTubeのURLの最後に「/tv」と入力すれば、パソコンからでも利用できます。

パソコンで見るYouTubeと違い、余計な機能が削ぎ落とされているのがテレビ版。シンプルな構成なので、映像に集中しやすいでしょう。

YouTubeには多くの公式ミュージックビデオが公開されています。「FavTube」はこれらを連続再生して、YouTubeをパソコンのBGMとして楽しむサービス。使い方はFavTubeのサイトにアクセスして、アーティスト名を入力するだけです。アーティスト名から再生リストを自動作成。次々とミュージックビデオが流れます。

YouTubeの動画に歌詞を表示する

YouTubeで公開中のミュージックビデオは、パソコン上で歌詞を表示することが可能です。「Musixmatch Lyrics for YouTube」は、YouTubeで公開されているミュージックビデオ上に歌詞を表示するChrome拡張機能になります。

Chromeに拡張機能をインストールすると、プレーヤー下部に歌詞が表示される仕組みです。アーティスト名と楽曲名が登録されているメジャーな動画なら、日本人でもほぼ歌詞を表示。非表示にしたい時はツールバーの「字幕」をオフにします。

このほか、YouTubeでは合法的に使える著作権フリーの楽曲や効果音を多く公開しています。自作ゲームや動画編集などに役立つので、ダウンロード方法を確認しておきましょう。

楽曲共有ページ「ユーチューブオーディオライブラリ」にアクセス。楽曲の「ダウンロード」ボタンをクリックすると、MP3ファイルを入手できます。いずれも無料でダウンロード可能です。

関連記事リンク(外部サイト)

テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
YouTubeの検索テクニックを駆使して動画を探す

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy