体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【関東】赤ちゃん連れ旅行で行きたい!人気観光地のおすすめスポットガイド

旬のフルーツや野菜がたっぷり。

クレープやホットドッグなど地場のフルーツや旬の野菜をふんだんに使った軽食が味わえるカフェ。敷地内で採れた新鮮なフルーツを使った生ジュースやスムージーも一緒に召し上がれ。

営業時間:10時~16時 ※6~9月は~17時

定休日:営業期間3月中旬~11月下旬 ドールランド みなかみ

TEL/0278-64-2800

住所/群馬県利根郡みなかみ町新巻5-10

営業時間/10時~16時 ※6月~9月は~17時

定休日/シーズン中はなし※冬季休業期間(12/1~1月中旬)あり

料金/いちご30分食べ放題中学生以上1500円、小学生1300円、3歳~小学生未満750円※時期により料金変動あり、要確認、さくらんぼ30分食べ放題中学生以上1700円、3歳~小学生1000円

アクセス/関越道月夜野ICより15分

駐車場/70台

「ドールランド みなかみ」の詳細はこちら

ひたちなか【茨城県】

茨城県中央部の海岸線に位置するひたちなか。阿字ヶ浦海岸や国営ひたち海浜公園、アクアワールドなど子どもに嬉しい名所が集まる。

アクセス/三郷JCTより常磐道に入り、友部JCT経由で北関東道へ。北関東道水戸南ICより東水戸道路へ、東水戸道路ひたちなかICより常陸那珂有料道路に入り、ひたち海浜公園ICまで計1時間5分

国営ひたち海浜公園

空と溶け合うブルー!丘を染める、あでやかな情景。

国営ひたち海浜公園淡いブルーの花が可憐なネモフィラ。赤ちゃんの表情と構図を工夫してとびきりの一枚を多彩なアトラクションが揃うプレジャーガーデン国営ひたち海浜公園色とりどりのチューリップも楽しめる

花と緑に囲まれた都市公園へ。

春のスイセンにはじまり、チューリップ、ネモフィラ、コキア、コスモスなど四季折々の草花が堪能できる。空色の花が見渡す限り広がるネモフィラの丘で、赤ちゃんのとびきりの笑顔や可愛い仕草をたくさん撮影しよう。

見頃時期/4月中旬~5月上旬

\ベビー連れお役立ち情報/

4カ所の入り口でベビーカー無料貸出あり。園内はスロープが整備され、授乳室も6カ所に点在。赤ちゃんが遊べる場所も多い。

□授乳室あり

□おむつ替えシートあり

□ベビーカー貸出あり

ランチはここで!

レイクサイドカフェ

レイクサイドカフェ「いばらきニラキムチ赤焼きそば」600円

茨城名物B級グルメに舌鼓!

水辺のウッドデッキが気持ちいいテイクアウト専門の軽食カフェ。ベンチや芝生でピクニック気分のランチを楽しもう。 国営ひたち海浜公園

TEL/029-265-9001

住所/茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

営業時間/9時30分~17時(季節により変動あり)

定休日/月(祝日の場合は翌日)、12/31、1/1、2月第1火~金の間に休みあり(季節により変動あり)

料金/15歳以上410円、小中学生80円、未就学児無料

アクセス/常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICより5分

駐車場/4350台

「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら

館山【千葉県】

温暖な気候に恵まれた南国リゾートムードが漂う館山エリア。冬~ 春は菜の花やポピーなどの花々が一帯を彩り、夏は海水浴が楽しめる。

アクセス/首都高川崎浮島JCTより東京湾アクアライン経由で木更津JCTまで20分。木更津JCTより館山道・富津館山道経由富浦ICまで40分、R127経由で館山へ

館山ファミリーパーク

館山ファミリーパークポピーの見頃は2月下旬頃~3月上旬。子どもが摘み取る瞬間を狙ってパチリ♪館山ファミリーパーク青空に映えるヒャクニチソウの花畑。7~8月に見頃を迎える

楽園を彩る100万本のポピーに染まる。

平砂浦海岸を望む花いっぱいのレジャーパーク。なかでも10万株100万本のポピーが咲き誇る広大な花畑は圧巻。10本200円で花摘みもできる。オレンジ・黄・白のカラフルな世界に包まれた華やかなショットを残そう。

\ベビー連れお役立ち情報/

広い園内はベビーカー移動がおすすめ。道は基本的になだらかなのでスムーズだ。子ども広場や売店、座敷席のあるレストランなど赤ちゃん連れに嬉しい設備も充実。

□授乳室あり

□おむつ替えシートあり

□ベビーカー貸出あり 館山ファミリーパーク

TEL/0470-28-1110

住所/千葉県館山市布沼1210

営業時間/8時30分~17時(時期により異なる)

定休日/なし(時期により木休)

料金/中学生以上550円、4歳~小学生350円、3歳以下無料

アクセス/富津館山道富浦ICより30分

駐車場/200台

「館山ファミリーパーク」の詳細はこちら

※この記事は2018年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

横須賀の名物「ネイビーバーガー」おすすめ店9選!はずせない定番はココ!
京都の老舗「伊藤久右衛門」が紫陽花フェア開催!SNSで話題の紫陽花パフェやゼリーも♪
東京からすぐ行ける!日帰り温泉・スパ17選!貸切個室風呂はカップル・家族におすすめ

前のページ 1 2 3 4 5
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。