たばこにはない自由を満喫!  VAPEおじさんのノマドワークな1日に密着[PR]

access_time create folder生活・趣味
drvape_nomad39

自宅のリビングでくつろぐ姿を見せるガジェット通信のオサダ記者。膝の上には子供を乗せて、片手には……電子たばこ!? オサダ記者が手にしているのは、水蒸気の煙を吸引する電子たばこの“VAPE(ベイプ)”。国内で販売されているVAPEはニコチンやタールを含まず、たばこの煙のような嫌なにおいがしないことから、様々なシーンで楽しめるのが特徴です。

このように自宅でもVAPEを愛用するようになった“VAPEおじさん”のオサダ記者に聞くと、“たばこおじさん”と“VAPEおじさん”ではこんな違いがあるのだとか。

たばこおじさんは「落ち着きがない」:喫煙所へ行ったり来たり
VAPEおじさんは「落ち着きがある」:その場で吸えるし依存度も低め

たばこおじさんは「ニオイが気になる」:煙のニオイが髪や服に残りがち
VAPEおじさんは「無臭」:嫌なニオイが残らない

たばこおじさんは「子供に嫌われる」:煙が嫌で避けられてしまう
VAPEおじさんは「子供に好かれる」:フルーティーなフレーバーは子供にも好評

何かと不自由のあるたばこと比べて、VAPEを楽しむライフスタイルは好感を持って受け入れられるケースが多いようです。今回は、ロックビルが販売するVAPE、『DR. VAPE』を持って郊外でノマドワークをするオサダ記者の1日に密着。たばこでは得られない自由を楽しみながら仕事する“VAPEおじさん”の姿を追っていきます。

執筆中:VAPEの刺激で頭をフル回転

drvape_nomad14

集中して片づけたい仕事がたまってくると、郊外のロッジに宿泊してノマドワークをするというオサダ記者。ノートパソコンに向かって記事の執筆をスタートします。余計な電話や雑務に振り回されることなく、集中して取り組めるのが郊外のノマドワークの最大のメリット。

drvape_nomad15 drvape_nomad16

ノマドワーク時に、以前はよく喫茶店を利用していたとのこと。喫煙できる喫茶店は室内が煙でモクモク。他の人の吐き出す煙のニオイが気になるだけでなく、自分の服や髪にニオイが残るのが難点でした。VAPEなら部屋の中に嫌なニオイは発生しないので、100%仕事に集中できます。

自宅作業をする際も、たばこの場合はベランダに出たり外に出て吸うため、席をしばしば離れる必要がありました。VAPEなら作業しながら吸えるので、集中の度合いが違います。

drvape_nomad18

VAPEなら灰皿が要らないので、仕事しながらたしなむのに最適。集中してきたら、机の上にそのまま置いて作業を進めればよいのです。

こんなデスクワーク時にオススメの『DR. VAPE』は――

VAPEおじさんのオススメ:ミントメンソール

drvape_nomad19

「作業中のアクセントに、頭を切り替えたいときにピッタリだ。ミントの爽快感が即、頭をリフレッシュさせてくれるゾ!」

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

休憩:デッキでコーヒーを飲みながら一服

drvape_nomad6 drvape_nomad7

作業に集中できるとはいえ、休憩も必要です。ロッジのデッキに出て、コーヒーを飲みながらしばし一服。

drvape_nomad8

「日差しが気持ちいい。リラックスして一度頭を空っぽにすると、逆に湧いてくるアイデアが止まらない……!」

一転して頭の中は仕事モードに。パソコンに向かって考えるのではなく、日常のどんな場面でも湧いて来たアイデアをストックして、いつでも原稿にアウトプットできるのがプロの編集者です。

こんな休憩時間にオススメの『DR. VAPE』は――

VAPEおじさんのオススメ:ワイルドビター

drvape_nomad9

「ほろ苦いたばこフレーバーが楽しめるけど、たばこみたいに服や髪にニオイがつかないのがVAPEのメリットだ。コーヒーの苦みとよくマッチするゾ!」

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

入浴後:風呂上りにリフレッシュ

drvape_nomad26 drvape_nomad27

その後も執筆と企画書の作成を進め、予定していた仕事は片付きました。1日の疲れをシャワーで流した後は、すぐにVAPEでリフレッシュ。髪にニオイがつくたばこでは考えられない自由さですね!

drvape_nomad28

「いい作業環境だった。1人もいいが、今度は合宿して記事を仕上げるのもいいかもしれないな……」

新しい働き方が模索できそうな、郊外のノマドワーク。先進的な“VAPEおじさん”、オサダ記者の目は、常に今より先の未来を見据えています。

こんな風呂上りにオススメの『DR. VAPE』は――

VAPEおじさんのオススメ:ジューシーマスカット

drvape_nomad29

「ジューシーマスカットはフレッシュ感のあるフレーバーが持ち味だ。風呂上りの爽快感と合わさると、生まれ変わった気分になれるゾ!」

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

アフターファイブ:ビール片手にリラックス

drvape_nomad30

充実したアウトプットが出せた1日の終わり。プライベートの時間は、ビールの缶を開けてリラックスタイムを楽しみます。

drvape_nomad31r

「フゥ……」

疲れた体に心地よい、ビールの苦みと香り。VAPEがよりおいしく感じられます。

drvape_nomad32r

「子供たちはそろそろ寝た時間かな……」

明日は家族の待つ家へ帰り、また日常がスタートします。仕事モードをオフにして、家庭人としての優しい表情を見せるオサダ記者。今日は1日、お疲れさまでした!

ビールを飲む時間にオススメの『DR. VAPE』は――

VAPEおじさんのオススメ:クラシックスモーク

drvape_nomad33

「スモーキーなたばこフレーバーは、喫煙経験者にはより身近に感じられるゾ。大人だけが味わえる、ビールの苦みとVAPEのマッチングを楽しもう!」

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

就寝:寝ているときでも安心なVAPE

drvape_nomad34

ロッジの布団で眠りに就こうとするオサダ記者。1人でのんびり過ごせるのも楽しいですが、離れてみるとやはり家族の顔が浮かんできます。

drvape_nomad35

「みんな待ってろよ、明日帰るからね……」

drvape_nomad36

心地よい疲れからか、そのまま寝落ちしてしまったオサダ記者。でもVAPEなら安心。火を点けないので、布団の上でも安全に楽しめます。

就寝時にオススメの『DR. VAPE』は――

VAPEおじさんのオススメ:リラックスバニラ

drvape_nomad37

「1日の最後のご褒美は、濃厚で甘~い香りが楽しめるバニラフレーバーがオススメだ。寝る前に味わえば、デザートを楽しむ気分で夢心地になれるゾ!」

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

リビング:家族に囲まれても安心してリラックス

drvape_nomad38

ノマドワークを終えた翌日、家族の元へ帰ったオサダ記者。たばこを吸っていた頃は、ニオイと副流煙を気にしてベランダで吸うのが日課でしたが、嫌煙家の奥さんも『DR. VAPE』なら公認。家族も一緒にいるリビングで心置きなく楽しめます。

drvape_nomad39

「明日からまた頑張ろう……家族のためにもね!」

家族と過ごす時間で英気を養ったオサダ記者。明日からもハイパフォーマンスで働けそうですね。

家族と過ごす時間にオススメの『DR. VAPE』は――

VAPEおじさんのオススメ:ピュアアップル

drvape_nomad40

「フルーティーな香りが子供にも好評なフレーバーだ。家族と一緒にいられる時間が増えるゾ!」

DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

drvape_nomad43

“VAPEおじさん”、オサダ記者のノマドワークな1日、いかがでしたか? 

執筆中:『ミントメンソール』で頭をフル回転
休憩:『ワイルドビター』とコーヒーでちょっと一服
入浴後:『ジューシーマスカット』でリフレッシュ
アフターファイブ:『クラシックスモーク』とビールでリラックス
就寝:『リラックスバニラ』で夢心地
リビング:家族に囲まれ『ジューシーアップル』

たばこでは味わえない自由を満喫する姿が印象に残ったのではないでしょうか。水蒸気の煙だから、嫌なニオイがしないから、そしてニコチンもタールも含まないからこそ、いろいろな場所で楽しめるのが魅力です。ノマドスタイルだけではなく、一般的なオフィスワークの日常にも取り入れやすいのでは? あなたも『DR. VAPE』を手に取って、自由で新しい働き方を実践してみてください。

『DR. VAPE』の詳しい情報はコチラ:
DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト|ニコチン0、タール0、タバコの臭い0
https://drvape.jp/

出演:オサダコウジ(ガジェット通信)
撮影:深水周二郎(ガジェット通信)
企画・編集:宮原俊介(ガジェット通信)

撮影協力:氷川キャンプ場

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧