ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大切なのは完成度!石原さとみ、こじはるを参考にし“た女性から支持されるかわいい系メイク”のポイント♡

せっかく新色のアイシャドウやリップを使っても、男性からメイクを褒められることって少なくないですか?

やっぱりメイクを細かく見ているのは女性同士ですよね。目が厳しい分、ちょっとした変化にも気付いてくれるから、褒めてもらえた時は本当に嬉しくなります♡

今回はそんなガールズトークが盛り上がるような、女性から受けの良いメイクについてお話します!

“かわいい”は受けない?

女性受けと聞くと「かっこいい女」ばかりに注目されがちですが、もともと「かわいい」の要素が強めの女性が、米倉涼子さんや黒木メイサさんのようなクールビューティーを目指しても、本来持っている魅力も半減しかねません。それじゃあ、もったいない。

でも、考えてみれば女性だってかわいい女の子が好きな人は多いです。

ただ、女性から受ける「かわいい」は、男性の好きなかわいさとは少し違います。

男性受けの良い「かわいい」はどちらというとすっぴんに近いメイク。でも女性に受けの良いかわいさには「完成度」が必要です。

例えば、小嶋陽菜さんや石原さとみさんのような、同性から「真似したい!」と思われるメイクです。このお2人に習って、“女性から支持の高いかわいい系メイク”を仕上げたいと思います。

女性から支持されるかわいい系メイクのポイント

大切なのは完成度!石原さとみ、こじはるを参考にし“た女性から支持されるかわいい系メイク”のポイント♡
illustration [email protected]_2014

今回のメイクで重視するのは、こちらの3つのポイント。

透明感とツヤ重視の肌づくり

チークは自然カラー

アイシャドウはブラウンのグラデ

しかしここまでは男性に受けが良いメイクになってしまいます。大切なのは、眉と唇とアイライン

眉…ストレート型で髪より少し濃い色なのがポイント

アイライン①…小嶋陽菜さんみたいな小悪魔っぽさを出すなら、黒のリキッドアイライナーで太めのハネ上げにして「ヨコ」を強調する

アイライン②…石原さとみさんのようなガーリー感を出すなら、ブラウン〜バーガンディのアイラインで目尻は短めにする

そして、唇。そもそもお2人とも形、ボリュームともに特徴的で魅力的な唇の持ち主です。

しかし、メイクで形を変えるのにも限界があるので、今回は形ではなく質感を作り込むことをおすすめします♡

大切なのは完成度!石原さとみ、こじはるを参考にし“た女性から支持されるかわいい系メイク”のポイント♡
illustration [email protected]_2014

最近は唇専用のゴマージュやパックなんかも手に入りやすいですし、リップクリームの種類も豊富ですが、意外とお肌のケアと同じくらい頑張ってる人はまだまだ少ない。

だからこそ、誰よりもきっちりやっていることが分かれば、女性からの支持は抜群に上がると思うんです!

また若いうちから、ゴマージュでマッサージし血行や代謝を上げて、保湿を十分に出来ていれば、年齢を重ねてもハリつやのある魅力的な唇でいられますよ。

同性から憧れられる女性をめざして…♡

大切なのは完成度!石原さとみ、こじはるを参考にし“た女性から支持されるかわいい系メイク”のポイント♡
illustration [email protected]_2014

女性が好きな(憧れる)女性って「自己プロデュースに優れた女性」なんじゃないかな?と思います。

まずは自分の外見を冷静に見て「カッコイイ系」か「かわいい系」のどちらが似合うか判断し、身につけるものやメイク、ヘアスタイルを徹底してみると一気に垢抜けたりしますよ!

似合わないからダメ、ではなく、より似合うもので「完成度」を上げていけば、女性たちから「メイク、どうやってるの?」「どこの口紅使ってるの?」なんて声が聴こえてくるはず♡

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。