ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こいつはブレイブだぜ!竜星涼とゆりやんが初キス!?

こいつはブレイブだぜ!竜星涼とゆりやんが初キス!?

 ロート製薬の化粧水「肌ラボ 極潤」のWEB動画「恋する肌キュンmovie」の第3弾が2018年5月15日に公開されました。キャストは第1弾、第2弾に引き続き、「獣電戦隊キョウリュウジャー」桐生ダイゴ / キョウリュウレッド役などで知られる竜星涼さんと、ゆりやんレトリィバァさん。なんと今回はHoneyWorksとコラボして、書き下ろしの楽曲にのせて、女子高生のゆりやんさんがクラスメイトの竜星さんと初めてのキス!?

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 WEB動画「恋する肌キュンmovie」では、とある高校を舞台に女子高生(JK)ゆりやん(ゆりやんレトリィバァさん)が、幼馴染のクラスメイトである竜星くん(竜星涼さん)と恋に落ちる……というストーリーを第1弾、第2弾を通して胸キュンなシーンや、キレキレのダンスをまじえて描いてきました。

 5月15日に公開された第3弾は、そんな2人の仲に新展開が。ゆりやんと竜星くんが初めてのデートに出かけることになります。記念すべき初デート前夜、何を着て行ったらいいかファッションに悩んだり、お弁当におにぎりを作るゆりやんや、お出かけスポットを検索する竜星くんなど、お互いにデートに準備を進める姿がいい感じです。





 時々入る2人の妄想シーンは、HoneyWorksのヤマコさんによる描き下ろしイラスト。ポップなイラストで表現される妄想と、現実がめまぐるしく入れ替わり、揺れ動く初々しい恋心が胸キュンな青春ストーリーが展開されます。また、互いの想いが交錯した時に見せる、ゆりやんと竜星くんの息のあったダンスも注目です。




 そして最後に、デートに備えて「肌ラボ 極潤」の化粧水でお肌の手入れをする2人。期待を胸に抱きつつ、お互いに眠りにつきます。実際の初デートの様子を描写せず、見る人の想像に任せているのもいいですね。



 
 バックに流れる楽曲は、HoneyWorksがプロデュースする男性アイドルユニット「LIP×LIP」による、この動画に向けて作られたオリジナル「恋をしよう」です。内山昂輝さん演じる勇次郎と、島崎信長さん演じる愛蔵の現役男子高校生ユニットです。2017年12月6日にリリースされたメジャーデビュー曲「ノンファンタジー/必要不可欠」は、HoneyWorks初のテレビアニメ「僕らの恋はいつだって10センチだった」のOPとなっています。

 今回のWEB動画について、ゆりやんレトリィバァさんは「竜星さんと私の恋の発展はもちろんですが、動画の中で、HoneyWorksさんが描いてくださった私たちのイラストも楽しめるということで、今までと違う新しいものになっているところが見どころで、私も完成した動画を楽しみにしています」と語っています。

 相手役の竜星涼さんは「いろいろデートプランを練ったり、相手のことを思いやったり、ユニークでかわいらしいシーンもたくさんあるので、今回もまた皆さんにキュンキュンしてもらえるんじゃないかなと。あと、イラストが入ってくるのは新しいので、そこも見どころのひとつだと思います」とWEB動画の見どころについて語っています。

 ロート製薬の「恋する肌キュン」スペシャルサイトでは、動画公開に合わせてHoneyWorksコラボボトルやグッズが当たるキャンペーンも実施。WEB動画第3弾の中から、お気に入りの胸キュンシーンを選んでTwitterで投票すると、抽選で合計100名にコラボボトル(空容器・非売品)またはHoneyWorksグッズが当たります。

※島崎信長さんの崎は正しくはタツサキです。
※初出時1か所、竜星さんとすべきところ流星さんと記載しているか所がありました。訂正しお詫びいたします。

情報提供:ロート製薬株式会社

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

「銀魂2(仮)」佐藤二朗演じる役柄不明のキャラクタービジュアル解禁
菅田将暉はアロハシャツコレクター?「niko and…」新ビジュアル解禁
「幕間なう」シネマ歌舞伎を題材にした「やじきた」LINEスタンプが登場

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy