ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。

ぱっと見、質素な冷蔵庫の中身。

チーズ、フルーツ、野菜、スプレッド、卵、あとはドリンク類。

ひとり暮らし?外食中心?

こんな具合に主人は見えてこなくても、冷蔵庫の中身からもなんとなくですが、そこに暮らす人物像がイメージできたりしませんか?

コミュニケーションデザイナーSandra Junkerさんの狙いはそこ。8年もかけて世界各国の食スタイルをウォッチし続けてきました。あ、ここに紹介するのはドイツに暮らす人々の冷蔵庫です。

 

01.

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。

02.

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。

03.

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。

04.

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。

05.

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。Licensed material used with permission by Sandra Junker, (Instagram)

フランスに暮らす人たちの冷蔵庫の中身はこちら

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。「冷蔵庫」から見えてくる、パリジャンたちの食生活。

南アフリカに暮らす人たちの冷蔵庫の中身はこちら

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。レインボー・ネイション(七色の国民)は、冷蔵庫のなかも色とりどり。

イギリスに暮らす人たちの冷蔵庫の中身はこちら

なんだろう、見ちゃいけないものを見てるこのドキドキ感。え、見てもいいの?ロンドンっ子の「大切な部分」

関連記事リンク(外部サイト)

「冷蔵庫」から見えてくる、パリジャンたちの食生活。
レインボー・ネイション(七色の国民)は、冷蔵庫のなかも色とりどり。
え、見てもいいの?ロンドンっ子の「大切な部分」

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy