ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【映画予告編ドーン!】映画版『ATOM』予告編
  • キャリー・フィッシャー、映画『スター・ウォーズ』エピソード9への出演はないことが明らかに
  • サム・ライミ、米ワーナー・ブラザースによるトルネードを題材にした映画を開発中
  • 「ぼくは☆アッコちゃんになったのだ☆」可愛すぎる大杉漣さんに萌え死に!
  • 【ヤスケン通信】安田顕主演映画『俳優 亀岡拓次』の予告編解禁! 「金なし・女なし・お酒大好き」
  • これは“ジュネ版”『スタンド・バイ・ミー』? 誰もが一度は経験したかつての冒険がここにある『天才スピヴェット』
  • 友人が教えてくれた英語学習に最も適した映画とその勉強法
  • ストリッパーはゾンビになんか負けてらんないッ! お色気ホラーコメディ『クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場』
  • アクション・スリラー映画『Boss Level(原題)』、メル・ギブソンとフランク・グリロが出演交渉中
  • 「押しつぶされそうな“パパ”の気持ちを代弁しているスリラーなんだ」 『ノック・ノック』イーライ・ロス インタビュー[ホラー通信]
  • ビリー人形がピザになったよー! 無慈悲なゲームも楽しめる『ジグソウ:ソウ・レガシー』×監獄レストラン『ロックアップ』コラボメニュー[ホラー通信]
  • 鈴木夢ちゃん&鈴木楽くんがドリブルレースに大興奮! 「お兄ちゃんはいないけど頑張った」
  • ニコ超にトリちゃん&麻里子様降臨! 『リアル鬼ごっこ』ヒット祈願に神社は騒然
  • 傑作ミステリー『イレブン・ミニッツ』巨匠イエジー・スコリモフスキ監督が日本のファンにむけて特別コメント!
  • ゆるめるモ!は“ちょっと先を行っている”グループ『女の子よ死体と踊れ』朝倉監督インタビュー[ホラー通信]
  • 炎上すると分かっているのになぜ? 『白ゆき姫殺人事件』は“劇場版バカッター”だ!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

はじめて訪れた子育て支援センター。知らずに座った席がボスママの指定席だった!

f:id:akasuguope01:20180318162511j:plain

私は、長男の出産後から市の子育て支援センターを積極的に利用するようにしていました。市の子育て支援センターでは、同じくらいの月齡の赤ちゃんと遊ばせることができますし、気の合うママ友を作ることもできます。

日中一人で家の中にいると、特に子供が小さいうちは何で泣いているのか訳がわからず、ストレスが溜まりがちです。そんな子育ての中で、気分転換ができるいい機会にもなっていました。 関連記事:親子で満喫した地域のこども支援施設。もっと早く勇気を出して行けば良かった!

しかし、三男を出産後に私が子育て支援センターで体験したことは、今でも忘れられません。

それは、三男が生後6ヶ月になった頃にはじめて連れていった子育て支援センターでのことでした。

その子育て支援センターは、幼稚園の2階部分に造られていました。午前中は3歳までの子供と保護者が利用でき、午後からは1階の幼稚園が終わった3歳以上の子供も利用ができるというものです。

私は、まだハイハイもままならない三男を連れて行っていましたので、午後は参加せずに午前中の3歳までの子供が利用している時間帯だけ利用するようにしていました。

私がはじめて三男を連れて子育て支援センターに行った時、プレイルームに置いてある小さなテーブルには既にママさんが2、3人と三男と同じぐらいの月齡の赤ちゃんが遊んでいました。

施設のボランティアスタッフさんから簡単な施設説明と必要な個人情報を書類に記入し、荷物も棚に入れ、私もプレイルームに入りました。

「皆さん、今日はじめて遊びに来ましたよ」と施設のボランティアスタッフさんが、既にいるママさん達に、三男の名前を紹介してくれました。私も軽く会釈をして、同じようにママさん達の座っている席に着きました。

私が席についてからしばらくして、一人の30代後半ぐらいのママさんが入って来ました。背が高く清楚な感じのそのママさんは、私の方を一瞬見た後、軽く会釈してから私の前を横切って行きました。

その日、私は周りのママさん達に話し掛けても、素っ気ない態度を取られました。何故なのだろうと落ち込んだのですが、後日その理由がわかりました。その方はママ友グループのリーダーで、その日に私が席に着いた場所は、その人がいつも座っている席だったのです。そんなことを知る由もなかった私は、その席に座り続けてしまっていました…。

それから何度かその施設には通いましたが、そこにいたママ友グループの人とはあまり仲良くなれませんでした。やはり最初がダメだったんだろうなと思った出来事です。 関連記事:ママ同士、何を話すのが『正解』なの? 乳児期のママ付き合いが苦手だったけど… by うだひろえ

f:id:akasuguope01:20180318162653j:plain

著者:tatto1

年齢:28歳

子どもの年齢:11歳、9歳、1歳7ヶ月、3ヶ月

現在専業主婦をしながら、4人の子供を育てています。慌ただしい毎日ですが最近では、長男が長女のオムツ交換を手伝ってくれたり、他の弟達の面倒をみてくれているので助かっています。趣味はイラストを描くことと創作料理です。最近では、キャラ弁にハマっており、4月から長男が中学生になるので毎日のお弁当作りが楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

久々の一人外出でストレス発散のはずが…!? 家のことが気になって仕方ない!
テレビで見た「ママ友カースト」に怯えていたあの頃。公園デビューの結果は…!? by トキヒロ
コミュ力ゼロだけど、とうとう一歩踏み…出した? 初ママ友の顛末 by トキヒロ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。