ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

戌の日の安産祈願。腹帯に書かれた性別でおなかの赤ちゃんの性別がわかる?!

f:id:akasuguope01:20180309154915j:plain日本では、妊娠5ヶ月の戌の日に腹帯を巻くという昔からの風習があります。

多産で安産の犬にあやかって、安産を祈るというもの。私も2度出産を経験しましたが、2度とも5ヶ月に入ったころ、安産の祈願と腹帯をいただきにお寺へお参りに行きました。

私の行ったお寺では、初穂料をお納めして、無事に出産された方がお納めした腹帯をいただいて自分もつけます。自分も無事に出産を終えると、新しい腹帯と共にお返しして、それをまた別の方がつけるのです。

先に出産された方のご利益にあやかるということなのでしょう。また、お寺でいただいた腹帯には、先に出産した方のお子様の干支と性別が書かれてあって、それが「男」なら「男の子」、「女」なら「女の子」が生まれるという占いのような要素もあるそうです。必ず当たるのかどうかはわかりませんが、私のときは2回とも「男」と書かれていて、その通り、2人とも「男の子」が生まれました。

関連記事:どうする?安産祈願の戌の日。大混雑でも土日の戌の日がいいか、空いている戌の日以外にするか…

また、腹帯と安産祈願のお守りの他に、初穂料に応じた日数をご祈祷して後から郵送でいただけるお札や、産気づいたときに安産を願って水に浮かべる半紙やろうそくなども一緒にいただきました。

腹帯は一枚の長いさらしで、初めてつけるときは少し難しかったです。でも、巻くだけで日毎に大きくなるおなかを支える役割をしてくれるので、重宝しました。その時はまだ市販の腹帯を買っていなかったのもあり、お寺でいただいた腹帯をよくつけていました。

私がお世話になったお寺は安産祈願で有名なお寺。水子供養や子授祈祷、また名づけなどもお願いできるようでした。

無事に出産を終えた後は、お礼参りへ。

お礼参りでは、いただいた腹帯をお返しし、新しいさらしを買ってお渡しします。また、安産祈願のときと同じく、初穂料に応じた日数分ご祈祷していただき、母子の安全と健康を祈った母子息災祈祷のお札やお守りをいただきました。

出産は何度経験しても怖いものなので、気休めだとしても、安産祈願を行ったというだけで、大丈夫だという心の支えになります。 関連記事:戌の日の安産祈願。ご祈祷してもらう神社の選び方を紹介します!

無事に出産できたことに感謝の気持ちを忘れずに、また妊娠した時もお世話になりたいと思います。

f:id:akasuguope01:20180309063956j:plain

著者:fumiyo3o

年齢:23歳

子どもの年齢:3歳、1歳

20歳で第一子、22歳で第二子を出産しました。パソコンと読書と麻雀が趣味の専業主婦です。社交的な長男と甘えん坊な次男を育てています。二歳差兄弟の育児は大変ですが、毎日幸せです! 子どもが生まれてからは育児本を読むのがとっても楽しいです♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

戌の日の神社参拝は平日に行って大正解!お散歩気分でのんびり過ごしました
戌の日の腹帯はいつ用意する?私は早めに用意して臨月まで活用しました
戌の日の安産祈願。ご祈祷してもらう神社の選び方を紹介します!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy