ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル

壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル

インスピレーションの源は人によってさまざま。なかには自然豊かな環境でこそ創造力が湧く、という人もいるでしょう。

そんな人のために作られたのが、このコーヒーミル。アウトドアでのハイキングをイメージして作られたのだそう。

どういうこと?

木、石、水……
デザインのポイントは「異素材」

壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル

このコーヒーミル「Coffee Grinder」は、アウトドアをイメージして作られたもの。

本体は「石」をイメージしたセメント、上部には「木材」を使用。フタの部分はガラスが使われ「水」をイメージしています。そう、デザインのポイントは、自然界にある「異素材の組み合わせ」なのです。

自然界には植物、石、水など、さまざまな素材があふれていますが、このミルはアウトドア中に目に入る素材を組み合わせることで、実際に自然のなかにいるかのような気持ちを味わうことができるというもの。

機能的にはごく普通のコーヒーミルで、ローテクではあるのですが、アウトドア好きかつデザインにこだわりたい人にはぴったりかも。単純に見た目がオシャレなので、自宅に1つ置いてもよさそうですね。壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル

ハイキングしながらじゃないとインスピレーションが湧かない!という人でも、このコーヒーミルがあれば、アウトドアにいるような気分で豆を挽きつつ仕事ができる、とのこと。

果たしてそこまでしてアウトドア気分を味わいながらコーヒー豆を挽きたい人がどれくらいいるかは疑問ですけどね…(笑)壮大な「自然」が隠された、小さなコーヒーミル

アウトドアが好きな人も、そうでない人も、このコーヒーミルで自然を感じながらコーヒーを淹れてみれば、いいアイディアが浮かぶかもしれませんよ?

Memetic Coffee Grinder – Designed to inspire hikers, at home. from Matthijs Huijbregts on Vimeo.Licensed material used with permission by Matthijs Huijbregts

関連記事リンク(外部サイト)

流行りに乗って「お茶ミル」
「おうちコーヒー」をおいしくする、3つの越えるべきプチハードル
ハンドドリップを手助けしてくれる「半人前」のコーヒーメーカー

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。