ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

セレーナ・ゴメス、最新シングル『バック・トゥ・ユー』リリース

セレーナ・ゴメス、最新シングル『バック・トゥ・ユー』リリース

 セレーナ・ゴメスが、最新シングル『バック・トゥ・ユー』を5月11日にリリースした。

 セレーナ・ゴメスはインスタフォロワー数世界1位のインスタ・クイーン。グラミー賞ノミネート・プロデューサーでもあるイアン・カークパトリックとトラックサイドがプロデュースしたこの曲について、セレーナは「アコースティック・ギターとダンスビートがミックスされているのがすごく好きなの。アコースティックで美しい歌でもあり、EDMでもいい感じ。」とコメントしている。

 また、同曲を収録したNetflixドラマ『13の理由(シーズン2)』のオリジナル・サウンドトラックが5月18日に発売。同サウンドトラックには、「バック・トゥ・ユー」に加え、イヤーズ&イヤーズの最新シングル「サンクティファイ」、さらにニュー・オーダー、エコー&ザ・バニーメンといった80年代のバンドの名曲も収録されている。

◎配信情報
シングル『バック・トゥ・ユー』
2018/5/11 RELEASE
※iTunes Store、Spotifyなどで配信中

関連記事リンク(外部サイト)

「バック・トゥ・ユー」セレーナ・ゴメス(Song Review)?
セレーナ・ゴメス、2018年第一弾シングル「バック・トゥ・ユー」のリリースを発表?
ザ・ウィークエンド、新EP収録曲の意味をファンが分析 元恋人セレーナ・ゴメスやベラ・ハディッドについての詞も……?

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。