ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

尾崎世界観、4年ぶり武道館公演への思い 「前回と違うのは…」

尾崎世界観、4年ぶり武道館公演への思い 「前回と違うのは…」
J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観<クリープハイプ>)。5月7日(月)のオンエアでは、5月11日(金)に行われる日本武道館でのライブ「クリープハイプのすべて」について語りました。

■2度目の武道館公演への思い

オンエアでは、「あの曲、武道館で聴きたいなスペシャル」と題して、リスナーから武道館ライブで聴きたい曲を募り、その曲を流す武道館直前企画が行われました。尾崎としても今回の武道館公演には強い思い入れがあるそうで……。

尾崎:なんでかなあと考えてたんですね、今。それでなんとなく思ったのが、お客さんの熱量というか、すごく期待してもらっているというのを感じるので、こっちもそこに動かされてますね。

クリープハイプの武道館でのライブは約4年ぶり。当時は環境が複雑だったため、その心境をモチベーションに変えたり、お客さんに対しても「僕らのことをずっと信じてる人への感謝の気持ちはあったけど、ガタガタ言ってくる奴もいたんで」と疑心暗鬼にもなっていたそう。

しかし、そういう気持ちがあったからこそ、いいライブになったと尾崎は振り返ります。そして4年間の時を経た今回の武道館での公演。「2回目だし、そんなに『武道館武道館』って言うのもダサイな」と思っていたそうですが、前述のようにお客さんの熱量に引っ張られていると語りました。

尾崎:あの時と違った純粋な気持ちで、っていう。それはバンド側もお客さん側もそうなんじゃないかなと思って。すごくそれを受け止めて、なんかこう……だいぶ前から落ち着かないですね。なんとしてでもいいライブにしたいなと思います。

決意も新たに、このように結んでいました。一体どんなライブになるのか楽しみですね!

■チケットの高額売買問題について

さらにこの日の放送では、武道館のチケットをトレードでゲットしたというリスナーからのメールを紹介。尾崎はメッセージを読み上げた後に、チケットの高額売買問題に触れ「されなくなるのも淋しいですけど、やっぱされるのは悔しいですよね」とポツリ。

チケット売買反対についての声明文をバンドが連名で出したことがあったそう。それに関して「本当に僕は性格が悪いなと思ったんですけど……」と前置きをし、こんなエピソードを明かしました。

尾崎:お前はたいして売買されてないだろ、っていうアーティストを見つけたりしている自分が……やっぱね(笑)。お前は別に声明出す必要ないよっていうバンドが何組かいましたね。

その時に「そういうふうに(売買されなく)ならないように売れたい、結果がほしい」と改めて思ったとか。そして「自分はなんて性格が悪いんだろうとその時に改めて……言わなきゃいいのにね」と反省していました。

次週の放送では、クリープハイプメンバー全員が出演するとのことで、要チェック! どうぞお聴き逃しなく。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy