ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】EXO-CBX『MAGIC』が27,572枚を売り上げて現在首位 LiSAベスト2作も2.7万枚越え

【先ヨミ】EXO-CBX『MAGIC』が27,572枚を売り上げて現在首位 LiSAベスト2作も2.7万枚越え
 今週のCDアルバム売上レポートから2018年5月7日~5月9日までの集計が明らかとなり、EXO-CBX『MAGIC』が27,572枚を売り上げて首位を走っている。

 本作は、EXOのチェン、ベクヒョン、シウミンによるユニットの日本1stアルバム。EXOは今年1月にもアルバム『COUNTDOWN』をリリースしており、週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”で初登場1位を獲得している。

 そして2位、3位は、LiSAキャリア初のベストアルバム『LiSA BEST -Day-』『LiSA BEST -Way-』。それぞれ27,502枚、27,073枚を売り上げ速報トップ3入りを果たした。『LiSA BEST -Day-』は、1位と僅か70枚差と超僅差となので、週間チャートではEXO-CBXが逃げ切るのか、はたまたLiSAのベストが逆転するのか、トップ3の順位変動に注目だ。

 4位は、ポルカドットスティングレイの2ndミニアルバム『一大事』。2017年4月リリースの1stミニアルバム『大正義』の初週売上7,746枚を、初日3日間時点で上回った。続く5位は、9,615枚を売り上げたMONSTA X『PIECE』。リリース三週目の前半もトップ5入りを果たす強さを見せた。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2018年5月7日~5月9日までの集計)
1位『MAGIC』EXO-CBX 27,572枚
2位『LiSA BEST -Day-』LiSA 27,502枚
3位『LiSA BEST -Way-』LiSA 27,073枚
4位『一大事』ポルカドットスティングレイ 10,157枚
5位『PIECE』MONSTA X 9,615枚

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】EXO『COUNTDOWN』が96,352枚を売り上げ週間アルバム・セールス首位
【深ヨミ】EXO『Coming Over』、ツアー開催地でCDセールス伸びる!
LiSA、『SCHOOL OF LOCK!』リスナーとの電話で涙 16歳男子高校生を勇気づけたLiSAの楽曲エピソードとは

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy