ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

乃木坂46・齋藤飛鳥「生駒ちゃんが◯◯になった姿が想像しやすい」

乃木坂46・齋藤飛鳥「生駒ちゃんが◯◯になった姿が想像しやすい」
J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。5月5日(土)のオンエアでは、まず始めに齋藤が、4月22日(日)に日本武道館で行われた、乃木坂46・生駒里奈さんの卒業コンサートについての心境を語りました。

■生駒里奈卒業に対する思い

以前、生駒さんの卒業について「実感が湧かない」と明かしていた齋藤。心境の変化はあったのでしょうか?

齋藤:生駒ちゃんが楽しめるライブになればとみんなで作ってきたので、実際に終わったあとに生駒ちゃんが「めっちゃ楽しかった」と言っていたから、よかったなと思いました。5月6日(日)が生駒ちゃんの正式な卒業の日(活動最終日)なので、なんか、まだちょっと……。武道館ライブを終えてから、ちょっとだけ実感が湧いたなって感じです。

生駒さんへ「長生きしてください」とメッセージを送った真意を訊くと……。

齋藤:私の中で生駒ちゃんって、おばあちゃんになったときの姿をすごく想像しやすくて。超可愛いいおばあちゃんになるんだろうなと思って「長生きしてください」と言いました(笑)。

さて、オンエアでは、齋藤からの提案で、先月に習った英語のおさらいクイズを行いました。

■Q.「◯◯なんて簡単だよ」

答え:「a cup of tea」

最近、簡単だと思ったことについて、齋藤は以下のように話します。

齋藤:普段、大人数だと私は楽屋であまり話さないんですけど、少人数での仕事のときに、私の一言で笑ってくれたり、「面白いね」って言われると、私は簡単な女だから、1日ハッピーでいられるんです(笑)。私ってちょろいなって(笑)。

そんな齋藤にぴったりな応用フレーズは、「Talking with my friends, it’s a cup of tea.」(友だちと話すのは簡単)です。

■Q.コーヒーをどのように飲むか訊かれて「ブラックコーヒーをください」

答え:「Black is fine.」

教えてもらった英語を書いているノートをチラチラとチェックする齋藤に、ハリーは「できるじゃん。ノートいらないんだって」とコメント。不安な齋藤は「できてよかった〜」と安堵していました。

■「〜にこだわりがある」

後半では、リスナーからの質問に答えました。

リスナー:僕は納豆が大好きです。そこで、「〜にこだわりがある」という意味の英語を教えてください。
ハリー:「〜にこだわりがある」は、「私は〜に対して『Passion(情熱)』があります」なので、「I have a passion for Natto.」(私は納豆にこだわりがあります)。

齋藤にこだわりを訊くと、以下のように話しました。

齋藤:昔は前髪にすごくこだわっていた記憶があります。今は「こだわりを捨てて生きよう」をポリシーにしている(笑)。おでこや眉毛を見せるのが好きじゃなかったから、ヘアスプレーでガチガチに固めて、ダンスとかライブをやっても前髪が動かないようにしてましたね。

英語で言うなら「I have a passion for my fringe.」(私は前髪にこだわりがあります)です。

■「次の次」や「父親譲りの〜」は英語でなんという?

リスナー:地下鉄で外国人に、用賀駅に行くにはどうしたらいいか訊かれました。次の次の駅だったのですが、「次の次」は英語でなんというのですか? 「Next next」? ハリーさん、教えてください。
ハリー:おっしゃるとおり「Next next」で大丈夫です。「It’s the next next stop.」や「Two stations ahead.」(2駅先です)で伝わります。「Yoga, it is the next next station.」か「Yoga, it’s two stations ahead.」です。

リスナー:僕の4歳下の弟がお父さんにすごく似ているんです。日本語で「父親譲りの〜」とよく言いますが「〜譲り」を英語で何と言うのでしょうか。
ハリー:このケースでは、「Getする」をそのまま使うことができるんです。「You get your looks from your father.」(あなたはお父さんからルックスをもらいましたね)と表現します。「Get」は「Have」と同じようにいろんな用途で使うことができます。

ハリーが教えてくれたフレーズを、みなさんも使ってみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『POP OF THE WORLD』
放送日時:土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。