ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

歌って踊るガイコツ、うさぎ、ヒュー・ジャックマン…、ハッピーな音楽映画が続々登場

歌って踊るガイコツ、うさぎ、ヒュー・ジャックマン…、ハッピーな音楽映画が続々登場

 寒い冬が終わり、暖かな過ごしやすい春を迎え、自然と心も陽気になってくる日々が続く今日。うららかな春を待っていたかのように、エンタメ界でも歌って踊る陽気な作品が相次いでリリース&劇場公開されるので、そちらをご紹介しよう。

 まず一つめは、現在公開中の『トイ・ストーリー3』監督による『リメンバー・ミー』だ。音楽が大好きなギターの天才少年が迷い込んだ死者たちの世界を描いてる。物語の鍵となるのは主題歌でもある「リメンバー・ミー」。耳に残るサウンドがストーリーを彩る本曲は『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」 のロバート&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が手掛け、【第90回アカデミー賞】で、「長編アニメーション賞」と「主題歌賞」の2部門を見事受賞した。

 二つめにご紹介するのが、5月18日より公開となる映画『ピーターラビット』。シリーズ累計2億5000万部の世界的大ベストセラー絵本、ビアトリクス・ポター原作の『ピーターラビット』がハリウッドで初めて実写映画化となり早くも話題となっている。ピーターラビットの声を担当するのは、“Carpool Karaoke”でおなじみの英コメディアン、ジェームズ・コーデン。劇中にはピーターたちウサギと動物たちがご機嫌に歌って踊る可愛いシーンも登場し、心をほっこりさせてくれる。

 そして最後は、5月23日よりブルーレイ&DVDがリリースとなる『グレイテスト・ショーマン』。興行収入50億を突破した大ヒット作品が、早くもパッケージとなってやってくる。本作は、ヒュー・ジャックマンを始めザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤなど豪華キャストが、迫力のダンス&シング・パフォーマンスを繰り広げるミュージカル映画。“すべての人が輝く”をテーマに、一気に心を鷲掴みにするアップテンポの楽曲や、しっとりと美しい音色で聞かせるナンバーなど終始飽きさせることなく音楽とダンスで観る者を魅了する。特に、主題歌「ディス・イズ・ミー」は、“人と違ってもありのままの自分を誇りに思おう!”というメッセージが込められ世界中の人の心を揺さぶった名曲だ。音楽の力で、鑑賞後には胸いっぱいの多幸感が広がることだろう。この春、素敵な音楽映画を目と耳で楽しんで暖かな気持ちに包まれてみては?

◎公開情報
『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』
公開中

『ピーターラビット』
2018年5月18日(金)より、全国ロードショー
監督:ウィル・グラック
出演:ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン
声の出演:ジェームズ・コーデン、デイジー・リドリー、マーゴット・ロビーほか

◎リリース情報
『グレイテスト・ショーマン』
2018/5/23 RELEASE
<4K ULTRA HD+2Dブルーレイ/2枚組>
5,990円(tax out.)
<ブルーレイ&DVD 2枚組>
4,700円(tax out.)
※2018年5月9日(水)先行デジタル配信開始
発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

『リメンバー・ミー』藤木直人&石橋陽彩がハモる「ウン・ポコ・ロコ」シーン公開
藤木直人、『リメンバー・ミー』記者会見でギター生演奏
【深ヨミ】『グレイテスト・ショーマン』映画×音楽の相乗効果は?サントラのセールス動向を読み解く

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy