体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタフォロワー2万人の私が教える、カップルフォトのコツ

 

男の人は、論理的に説明できることには納得しやすい生き物だそうなので、なんでそんなに写真を撮りたいのか?理由をしっかり伝えるのも大事なポイントです。

自分の好き!を応援してもらえるのは、とっても効果的だと思います。

photo by hossakuraworld

 

感謝の気持ちを大げさなくらい伝える

photo by hossakuraworld

「いつもわたしのワガママに付き合ってくれてありがとー!」と大げさなくらい伝えましょう。

やっぱり人間ですもの、感謝されると嬉しいものです。嫌なことも、まぁいいかと思えるものです。

大げさなくらい、感謝の気持ちを伝えて、時にはマッサージでも追加しておけば、また喜んで一緒に写真を撮ってくれることと思います。

カップルフォトに必須のアイテムは?

photo by hossakuraworld

「いつもどうやって二人の写真を撮ってるんですか?」という質問もよくいただくんですが、もうそれには絶対欠かせないアイテムがあります。

三脚です!

 

三脚はやっぱり便利

旅の当初は、三脚を使わず、近くにいる観光客の外国人なんかに「写真こんな感じで撮っていただけますか?」とお願いしてたんですが、本当に成功率が低い…。

あんなガチの一眼持ってるのに、なんでこんな構図に…ということがほとんど。

であれば、もう自分たちで撮影した方がいいのでは?と三脚を投入したんですが、それが本当に正解でした!

photo by hossakuraworld

photo by hossakuraworld

photo by hossakuraworld

この3枚は、どれも自分たちで三脚で撮影したもの。

誰かにお願いしてるわけでないので、気兼ねなく撮影ができ、自分の思い通りの構図で撮影できます。

さらに、連写モードにしておけば、自然な表情も撮影できていたりするので、三脚は絶対あった方がいいというのがわたしの意見です。

 

Go proの動画モードを使ってより自然な写真を

photo by hossakuraworld

これは、Go proの動画モードを使って撮影したものです。

自然な感じが気に入っていてアイコンなどにもしてるんですが、より自然なカップルフォトを撮りたいときは、動画モードがオススメです。

動画なので、写真嫌いの彼でもカメラを意識していない、自然なショットが撮れます。後で動画を見返しながらスクリーンショットで保存すれば、立派な写真になっちゃいます。

 

どうしても誰かにお願いする場合のポイント

photo by hossakuraworld

それでも、どうしても三脚などが立てれなかったりで、人にお願いしたい時もありますよね。上のマチュピチュの写真は、近くにいた外国人にお願いしたんですが、とてもいい感じに撮影してくれました。

第三者にお願いする時のポイントは、

・できるだけ日本人か韓国人にお願いする。(写真に対する感覚が似ているので)
・同じ構図で撮影したサンプル写真を見せる。(英語が苦手なので、画像で説明した方がイメージしてもらいやすいです)

この二点を意識するだけで、だいぶ仕上がりが変わってきます。

 

写真は二人の一生の思い出

photo by hossakuraworld

なんだかんだと私なりの視点で解説してみましたが、結局は気持ちの問題です。カップルフォトを一番素敵に見せるのは、やっぱり二人のその時のテンションなんだと思います。

一緒に好きな人と旅ができるのは、本当に貴重な体験です。一生の思い出になること間違いなしです。そんな思い出を写真に残しておくことは、かなりオススメです。

実際わたしたち夫婦は、旅から帰ってきた今も、本当に毎日のように旅の写真を眺めながら思い出話に浸っています。写真が、あの時の気持ちを思い出させてくれるんです。

 

喧嘩中に、旅中の二人で撮った写真をみると、急に愛おしくなって、高確率で仲直りします。

あんなに写真が嫌だと言ってた旦那さんも、今となっては「写真いっぱい撮っててよかった。さくちゃんのおかげだよ、ありがとう。」そんな風に言ってくれます。

写真は二人の一生の思い出になること間違いなしなので、ぜひこの記事を参考に、二人だけの素敵写真を撮ってみてくださいね。

hossakuraworld@新婚旅行で世界一周さん(@hossakuraworld)がシェアした投稿 – 2017年 2月月23日午後2時10分PST

関連記事リンク(外部サイト)

32か国を巡る「ハネムーン世界一周」をした夫婦が決める、おすすめの国トップ5!
カップル必読♡サプライズで「旅」をプレゼントするための4ステップ
2人の素敵な思い出に♡ハネムーンにウエディングドレスを持参すべき5つの理由
女子も男子も嫉妬しちゃう!旅するカップルのインスタグラムが話題沸騰中♡

前のページ 1 2
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。