ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

平井堅による山田孝之×長澤まさみ映画の主題歌「トドカナイカラ」MV解禁

平井堅による山田孝之×長澤まさみ映画の主題歌「トドカナイカラ」MV解禁

 平井堅が書き下ろした山田孝之と長澤まさみのダブル主演映画『50回目のファーストキス』の主題歌「トドカナイカラ」の映画版ミュージックビデオ(https://youtu.be/qXPZXxjzviI)が解禁された。

平井堅 MV

 本映画は、事故による後遺症で事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。ハワイのオアフ島を舞台に、自身も撮影や編集をしながら泣いたという福田雄一監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑む。

主題歌「トドカナイカラ」は、「愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない」という思いで書き下ろし。どんなに好きな気持ちを伝えても次の日には相手の記憶が1日で消えてしまう、本作の切なさに寄り添った渾身のラブソングに仕上がっている。

今回解禁となったMVは、映画の映像を使用した特別映像。「毎朝、君をとても愛してることに気づく」「私も、あなたを愛してる」という大輔と瑠衣のナレーションとともに偶然の出会いのシーンからはじまる。1日で記憶が消えてしまう瑠衣に必死にアプローチする大輔と、毎日初対面として大輔に出会いながら何度も恋に落ちる瑠衣。2人の幸せな瞬間の数々が映し出されるも、一転して、愛する人を想いながら涙する姿が。そして、ラストのファーストキスの数々は、どこか切なさを感じさせ、音楽とリンクすることで、さらなる感動をもたらすだろう。また、本日からフルサイズ音源の先行配信もスタートしている。映画『50回目のファーストキス』は6月1日より全国ロードショー。

関連記事リンク(外部サイト)

sumika、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』OP曲・劇中歌・主題歌に決定
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ハン・ソロ&ランド 吹替版360度映像公開
加藤ミリヤ書き下ろし、映画『ラブ×ドック』の主題歌「ROMANCE」MVが公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。