ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【全国】一度は行ってみたい!活気あふれる日本のおすすめ”市場”30選!

【全国】一度は行ってみたい!活気あふれる日本のおすすめ”市場”30選! 全国市場

活気あふれる、日本の市場が面白い!

野菜、果物、魚介類などの生鮮食品から、その地域ならではの特産物まで、新鮮食材を使った美味しい食べ歩きも楽しめると、日々多くの人で賑わっています。

日本全国からおすすめの市場をピックアップしてご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

<目次>

■北海道・東北エリアはこちら

■関東エリアはこちら

■北陸・東海エリアはこちら

■関西エリアはこちら

■中国・四国エリアはこちら

■九州・沖縄エリアはこちら

■北海道・東北エリア

札幌場外市場 【北海道】

札幌場外市場出典:じゃらん ご当地グルメガイド 札幌場外市場

卸売市場での魚の競りは一般の人は見られないけれど、その直後から場外市場には鮮度バツグンの魚介類が並びだす。狙い目の時間は、競り落とされた魚がドッと店頭に並び始める早朝から11時頃まで。イクラや毛ガニを試食して、顔をほころばせながら選ぶのがまた楽しい。新鮮な魚介を食べられる食堂もある!

競り落とされた魚が迅速に並ぶ新鮮市場

\口コミ ピックアップ/

どれを食べてもはずれがないのでお店に困ったらここです。店員さんの対応がとても良いです。また、行きたいと思います。

(行った時期:2017年12月)

やっぱり北海道は海鮮が美味しいと改めて実感しました。どれも食べたくて悩みましたが、家族の頼んだものも美味しかったです。また来たい

(行った時期:2018年2月) 札幌場外市場

住所/北海道札幌市中央区北11西21~22

「札幌場外市場」の詳細はこちら

三角市場 【北海道】

三角市場出典:じゃらん ご当地グルメガイド 三角市場

\口コミ ピックアップ/

小樽駅からすぐ近くにある市場です

海産物が豊富にあり食堂もあります

ウニ、イクラ、カニ何を食べても美味しいですよ!

(行った時期:2016年2月)

小樽駅のすぐ近くにある市場です。

いくら丼を食べましたが、いくらがたっぷりとのっていてとてもおいしかったです。観光客もたくさんいて賑わっていました。

(行った時期:2014年8月) 三角市場

住所/北海道小樽市稲穂3-10-16

「三角市場」の詳細はこちら

古川市場 青森魚菜センター 【青森県】

古川市場 青森魚菜センター出典:じゃらん ご当地グルメガイド 古川市場 青森魚菜センター

\口コミ ピックアップ/

ランチはやはり魚介類をとこの場所へ。

海鮮丼がとにかくうまい。

海の幸をこれでもかと堪能できました。

大満足の昼食でした。

(行った時期:2017年2月)

のっけ丼をいただきました。自分で好きなネタを選んで乗せられるのは最高ですね!新鮮で美味しかったです(・´ω`・)

(行った時期:2017年2月) 古川市場 青森魚菜センター

住所/青森県青森市古川1-11-16

「古川市場 青森魚菜センター」の詳細はこちら

塩釜水産物仲卸市場 【宮城県】

塩釜水産物仲卸市場出典:じゃらん 観光ガイド 塩釜水産物仲卸市場

新鮮な魚介類や加工品など、約120の専門店が軒を連ねる市場。観光客も市場価格で購入できる。市場内のお休み処でご飯セットに購入した魚介類をのせて食べる「マイ海鮮丼」も人気。

\口コミ ピックアップ/

とても賑わっていて楽しかったです!

新鮮なウニなどがあり、普段味わえない味に感激しました。また行きたいです

(行った時期:2015年1月)

松島からのアクセスも良く新鮮な魚介類などが多く販売されていてお値段もとてもリーズナブルです。早い時間帯がおすすめです。

(行った時期:2018年1月) 塩釜水産物仲卸市場

住所/宮城県塩竈市新浜町1-20-74

「塩釜水産物仲卸市場」の詳細はこちら

松島さかな市場 【宮城県】

松島さかな市場出典:じゃらん ご当地グルメガイド 松島さかな市場

\口コミ ピックアップ/

名前のとおり海産物が多くて買い物に迷います。生牡蠣と焼き牡蠣をその場で頂きましたが、あんな立派な牡蠣は初めてでした。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy