ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

産褥期に最強の助っ人、実母をプラスしての共同生活。お互い気疲れするかと思いきや… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「帝王切開、やっぱ怖かったよ」「うん、僕も」え?手術受けたのは私なんですけども… byきたあかり

通いで面会してた頃

GCUにいるムスメより一足先に退院して数日。搾乳をフリーザーパックに入れて冷凍し、病院へ届ける日々が続いていました。

面会へ行く以外は基本的に

搾っては寝て、

寝ては食べ、

食べては搾り、

搾っては寝て、の繰り返し。

家事はお休みさせてもらって、ここぞとばかりに寝まくっていました。

f:id:akasuguedi:20180403141103j:plain

そこへ最強の助っ人、母登場!

私達夫婦は両方とも実家が遠いので、産褥期の家事全般を助けるためわざわざ来てくれたのでした。夫、私、母の3人での共同生活のスタートです。

あっという間に溜まった家事を片付けてくれた母は、「夫さんのお弁当も作ろうか?」と申し出てくれました。

f:id:akasuguedi:20180403141147j:plain

帝王切開が決まって管理入院する日までは毎日お弁当を詰めていたのですが、退院後は一切日の目を見ることのなかったお弁当箱。毎日飛んでいくランチ代…

節約になるしいいかも?と最初は思ったのですが、何となくお弁当はただの家事じゃなくて妻の愛情表現的なイベントのような気がして、やんわり断っていました。

f:id:akasuguedi:20180403141212j:plain

当初は夫や母がお互い気疲れしちゃうのでは…と心配していたのですが、

f:id:akasuguedi:20180403141232j:plain

瞬く間に胃袋をつかまれた夫は、毎日愛妻弁当ならぬ愛義母弁当を持って職場へ。

う…うーーーん……ありがとう!

思ったよりずっと仲良しな共同生活が始まったのでした。 関連記事:「菜箸どこ?」「鍋のふたは?」10分おきに起こされる。義母inマイキッチン ー里帰り無し初産 中編ー by肉子

f:id:akasuguedi:20170630151342j:plain

著者:きたあかり

2016年6月にムスメを出産し、生後2ヶ月ごろからインスタで育児絵日記(@kita.acari)をつけています。ムスメの寝顔を見ながら寝落ちするお昼寝タイムが至福。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

私は友人の結婚式へ。生後2ヶ月、パパとはじめて長時間の留守番
産後、実父にだけ沸き起こるものすごい嫌悪感。里帰り先で冷戦状態に… by モチコ
長女がいない時に次女を愛でているのがバレた時は、もはや二股気分?! by きのかんち

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。