ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もうどれにするか悩まない! おあげ、天ぷら、牛肉“夢の全部のせ”『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』

和風カップ麺のトップブランド「日清のどん兵衛」から、「ふっくらおあげ」「サクサク天ぷら」「ジューシィ牛肉」のすべてが入った『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』が新登場!人気具材3種類を一気に食べられる贅沢すぎる逸品、とくと味わってみよう。

きつね、天ぷら、肉うどんをまとめて堪能!?

日清食品『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』(106g うち麺66g・希望小売価格 税抜290円・2018年4月23日発売)は、「ふっくらおあげ」「サクサク天ぷら」「ジューシィ牛肉」という「どん兵衛」シリーズおなじみの具材が一堂に会した、まさに“どリッチ”なカップ麺。

ご存知の通り、「ふっくらおあげ」はきつねうどん、「サクサク天ぷら」は天ぷらそば、そして「ジューシィ牛肉」は肉うどんの具材。それだけでも十分おいしいのに、全部のせてしまったら、一体どうなってしまうのだろうか。

 

 

おあげ&天ぷらが重なる異様な光景!気になる味は…

そのゴージャスさはパッケージからすでに滲み出ており、通常の容器の上に重ねるかたちで、「サクサク天ぷら」が別添になっている。

 

フタを開けると、「ふっくらおあげ」がドドーンと鎮座。周囲には申し訳ない程度に「ジューシィ牛肉」が入っている。

粉末スープを入れ、「おあげ」の上からお湯を注いで待つこと5分…。

ここに「サクサク天ぷら」をのせて、七味をかければ出来上がり。油揚げの上に天ぷらが重なっている光景は異様だが、インパクトは抜群だ。

さっそく「ふっくらおあげ」から食べてみると、じんわり甘さがあふれ出す「おあげ」の美味しさはもちろん、「おあげ」を頬張りながらも、湯気に漂う天ぷらの桜エビの香りを感じる贅沢さがもの凄い!

“全部のせ”ということで全体的に脂っぽくなってしまうのではと懸念したが、つゆがもともとあっさりめで上品なので、意外にもクドくない。「どん兵衛」独特のツルツルもちもち麺と、昆布とかつおだしが調和したつゆが絡み合い、最初から最後まで間違いないおいしさである。

ふっくらと甘味のあるおあげ、つゆが染みてしっとり&サクサクが味わえる天ぷら、小さいながらも噛めば噛むほどジューシーさが感じられる牛肉…これを三角食べできるデラックス感。これはリッチだわ~。

 

夢の“全部のせ”が実現!コスパの判定はあなた次第!?

通常の「日清のどん兵衛 きつねうどん」が税別180円であるのに対して、『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』は税別290円。ということで、「サクサク天ぷら」と「ジューシィ牛肉」プラスによる差額は110円。当然だが、3つのカップ麺を買うよりは断然お安い。

 

税込300円オーバーの「どん兵衛」と聞いて、さすがに「た、たかい…」と喉まで出かけたが、これであの贅沢気分が味わえるなら案外コスパ良好…かも?

ちなみにカロリーは「日清のどん兵衛 きつねうどん(東)」413kcal、「日清のどん兵衛 天ぷらそば(東)」471kcalに対して、『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』は496kcal。こちらは思ったほどアップしていないので、さほど気にすることはなさそうだ。

 

誰もが一度は夢見る “全部のせ” を手軽に楽しめる絶好のチャンス。『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』は、全国のコンビニやスーパーなどで発売中。

関連記事リンク(外部サイト)

『日清のどん兵衛 ゆず仕立ての鶏白湯うどん』は流行りの”鶏白湯”でうどん派もラーメン派もうれしい和洋折衷!
『日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品』30%増量おあげで最後まで美味しい豪華版!
うどんなのに餃子!?『日清のどん兵衛 ギョーザラブうどん』は絶対にオフィスで食べられないから要注意!
どん兵衛だけど袋! 『日清のどん兵衛 極みだし 鴨だしそば 3食パック』を食べて恋しくなるものとは?
謹賀新年! 『日清のどん兵衛 年明けうどん』年越しそばを食べて年を越したら今度は近年広まった年明けうどん!

おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy