ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android StudioでAVD Managerが見つからない時の検索方法

Android アプリの開発で使用されている Google 提供の統合開発環境「Android Studio」で Android エミュレーターを作成・管理する時に使用する AVD Manager が見つからない場合の対処法の一つをご紹介します。
AVD Manager は通常、アプリのプロジェクトのツールバーから呼び出すことができますが、Android Studio をバージョンアップしたタイミングや必要なツールが不足している時に表示されないことがあります。
しかし、プロジェクト画面の「Help」→「Find Action」で「AVD」などの文字を入力して検索を実行すると現れ、これをクリックすると AVD Manager が開きます。
どうしても見つからない場合の対処策の一つとして確認してみてください。

■関連記事
Google PlayストアをAndroid Studioのエミュレーターで使用する
フルスクリーンデザインのプロジェクター付きAndroidスマホ「THOMTOM P1」が登場する模様
Android 8.1 Oreoベースの「LoneageOS 15.1」がリリース開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。