体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新緑の渓流カフェや絶景温泉♪初夏の石川デートで行きたいおすすめスポット9選

加賀三湖のひとつで、片山津温泉のシンボルでもある柴山潟の目の前にあり、湯船からの眺望が見事。白山連峰を背景とするレイクビューの「潟の湯」のほか、豊かな自然を望む「森の湯」がある。湯上り後は2階カフェへ。

まちカフェ[片山津温泉 総湯2階]

「片山津温泉 総湯」の2階にあるカフェ。とろとろ温泉玉子を使った片山津バーガー700円や、加賀野菜スイーツをグラスいっぱいに散りばめた食べ応えたっぷりの加賀パフェなどが名物。

営業時間/10時~17時(LO16時30分) 定休日/木まちカフェ加賀野菜のアイスやケーキなどを使った、加賀パフェ880円 片山津温泉 総湯

TEL/0761-74-0550

住所/加賀市片山津温泉乙65-2

営業時間/6時~22時

定休日/なし(臨時休館あり)

アクセス/電車:JR加賀温泉駅よりタクシーで10分

車:北陸道片山津ICより10分

駐車場/40台

「片山津温泉 総湯」の詳細はこちら

5. 山代温泉 古総湯【石川県加賀市】

レトロかわいい温泉で、昔ながらのスタイルで入浴。

山代温泉 古総湯九谷焼のタイルや拭き漆の壁がクラシカルな雰囲気の浴場山代温泉 古総湯ステンドグラスを施した内装がノスタルジック山代温泉 古総湯明治期の公衆浴場を元に復元した建物

洗い場はなく浴槽のみという、昔ながらの入浴スタイルを楽しめる公衆浴場。近くには、加水・加温なしの源泉100%の「総湯」もあり、共通券の利用がお得なので併せて立ち寄ろう。一番風呂でもらえるお守りもかわいいので朝風呂もぜひ。 山代温泉 古総湯(こそうゆ)

TEL/0761-76-0144

住所/加賀市山代温泉18-128

営業時間/6時~22時(第4水は12時~)

定休日/なし

料金/12歳以上500円、6歳~12歳未満200円、3歳~6歳未満100円

アクセス/電車:JR加賀温泉駅よりタクシーで12分

車:北陸道加賀ICより15分

駐車場/100台

「山代温泉 古総湯」の詳細はこちら

6. ギャラリー&ビストロ べんがらや【石川県加賀市】

風情あるべんがら格子と、加賀の旬野菜のおひつ膳。

ギャラリー&ビストロ べんがらや加賀五目おひつ膳1610円。加賀産コシヒカリ使用。最後はお茶漬けに ギャラリー&ビストロ べんがらやギャラリー&ビストロ べんがらや加賀伝統野菜を使った加賀パフェ880円はこの春内容を一新。5層でカラフル!

べんがら格子の外観が印象的なギャラリー併設のカフェ。具材を選べる「おひつ膳」のランチは、地野菜を使った加賀五目が人気。温泉丼1390円や加賀棒茶プリン440円なども。 ギャラリー&ビストロ べんがらや

TEL/0761-76-4393

住所/加賀市山代温泉温泉通り59

営業時間/10時~17時30分(ランチ11時~15時)

定休日/水(祝日の場合は翌日)

アクセス/電車:JR加賀温泉駅よりタクシーで10分

車:北陸道加賀ICより15分

駐車場/20台

「ギャラリー&ビストロ べんがらや」の詳細はこちら

7. ゆのくに天祥【石川県加賀市】

趣の異なる3つの大浴場と、温泉たまごづくりが楽しい。

ゆのくに天祥化粧水のようにしっとりした湯ゆのくに天祥鉄釜に湯が注がれる露天五右衛門風呂は風情たっぷり!
前のページ 1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。