ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソロ活の達人が伝授! ひとりでも楽しめる意外なスポットは…

ソロ活の達人が伝授! ひとりでも楽しめる意外なスポットは…
J-WAVEで放送中の番組『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー、旬なトピックスを専門家が解説する「CURIOUSCOPE」。4月27日(金)のオンエアでは、ソロ活の達人・朝井麻由美さんに「ひとり遊びの極意」をお訊きしました。

■目的なく人と集まると疲れる…

朝井さんは、著書『「ぼっち」の歩き方』、『ひとりっ子の頭ん中』などを出版しており、トレンド、サブカルチャー、女子カルチャー、グルメ、雑貨まで、幅広いジャンルを手がけるライター、ルポエッセイストです。

ひとりっ子だった朝井さんは、小さい頃から「ひとりで遊ぶのが当たり前」という環境だったそうで、中学・高校での班行動にはあまり馴染めずつらかったと言います。大学に入るとそういった班行動がなくなり、「私の生きる場所はここだ!」と感じ、「ソロ活」に目覚めたと明かしてくれました。

そんな朝井さんは、友だちがいないわけではなく、「目的がないのに人と集まることにとても疲れてしまう」のだそう。

■ソロ活履歴

朝井さんがこれまでに経験してきた「ソロ活」は以下のとおりです。

ボーリング、井の頭公園ボート、豆まき、花見、BBQ、貸切リムジンで誕生日パーティー、ラブホテル……。

どれもひとりでするには勇気がいるものばかり。その中でも朝井さんがオススメするのは、「ひとりボーリング」です。

朝井:ボーリングはけっこうひとりと、みんなでいるときの差があったなと思います。私、すごくボーリングが下手なんですよ。めちゃめちゃガーターを出すんですけど、「ひとりボーリング」に行ったときは、生まれて初めて3連続ストライクを出しました(笑)。恐らく、見ている人がいない分、集中できるからボールがブレなかった。

■意外な「ソロ活」オススメスポット

ボーリングは、練習で行く人もいるため、ひとりでも周りが気にならないかもしれません。そのなかで渡部が気になったのは「貸切リムジンで誕生日パーティー」です。

朝井:いわゆる「パリピ」がやっていることをやってみたいって思って。やったことがなかったので、やってみたかったんです。でもこれは正直コスパが悪いです。

たくさんで借りた場合は人数で料金を割れますが、ひとりだと全額払うことになります。ただ、リムジンをひとりで乗っているという贅沢感はあり、お金持ちになった気分が得られたと朝井さんは言います。

朝井さんにオススメの「ソロ活」についてさらに伺いました。

朝井:東京ディズニーランドとかUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は、ひとりで行くとより得があるなって思います。シングルライダー制度というのがあるんです。ふたり席のアトラクションに奇数グループで行くと、ひと席余りますよね。そこにひとりで来た人を優先的に乗せてくれるのが、シングルライダー制度です。すべてのアトラクションに対応しているわけではないのですが、知っておくとお得ですね! 人気アトラクションでも、5分待たずに乗れることもあります。

「ひとりで行くと恥ずかしい」という気持ちさえ捨てることができれば、いいこともたくさんある「ソロ活」。気軽にトライしてみてはいかがでしょうか?

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOLD RUSH』
放送日時:金曜 16時半−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy