ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恋愛はイベント、結婚は日常。だからこそ「ただ、愛してる」感覚を大切に by 小原綾子

恋愛はイベント、結婚は日常。だからこそ「ただ、愛してる」感覚を大切に by 小原綾子 f:id:zexyenmusubi_honnest:20180430183824j:plain

「結婚するとか、しないとか、それよりもただ、愛してる。」

…みたいなナレーションがとても印象的な、

最近の「ゼクシィ」のCMがとても好きです。

結婚の理想形みたいなもののひとつに、「ずーっと一緒にいようと思ったら、結婚するのもいいのかな、って思ったら結婚はしちゃってた」みたいな、いわば「ユルっと婚」というのがありますね。

「ユルっと婚」はね、「結婚式は絶対に白無垢で!!」とか、「結婚したら子供は二人ぐらい!」とか、「理想の結婚生活」に気合の入った結婚よりも、ユルっとフワッとずーーーっと穏やかに続いていく確率が高めです。

「これじゃあ、結婚しても、しなくても、同じだったかもしれないけど、でもやっぱり結婚して良かったな♡」なんてふと思えるような、結婚生活。

結婚したことない女の子の中には、「結婚は恋愛の延長」とか、「結婚したらますます幸せになる」なんて妄想を抱く人もいますね。笑 「結婚したらきっと、もっと男らしく頼り甲斐のある人になってくれる」とか。

ほんと、それって残念ながら本当にただの妄想でしかないことが多いです。

恋愛って、非日常のイベントととても似ています。何年おつきあいしてても、自分にとってはどこか非日常的な感覚がありますから。

結婚がすごいのは、結婚した途端に、イベントではなく「日常」になるところです。ここで言う「日常」とは、「お互いの存在が当たり前になってしまう」というより、「お互いがお互いの一部になる」という意味合いね。例えば週末婚みたいな形であろうと、「結婚」と「同棲」って、ふたりの無意識の上でも、かなり大きな違いがあります。

だからもし、あなたの今の恋愛が楽しいものでないのなら、そのまま結婚しても楽しくない結婚生活になること、うけあいです。

彼に振り回されてばかりだったり、彼からのメッセージの有無を頻繁にチェックしたり、彼の機嫌を常々伺ってしまったり…。そんな関係のまま結婚することになったとしても、

「結婚したら全てがうまくいく」なんてことはまずあり得ませんからね!

特に未婚のアラサー女性ほど、「彼との居心地の良さ」よりも、「結婚できるのかどうなのか」ってところに心を向けすぎな傾向にあります。

そんな風に、「彼との居心地」を重視せず、「結婚できるのかどうなのか」という状態がこじれてくると、「結婚してもらえるのかどうなのか問題」「結婚したいと思われるにはどうしたらいいのか問題」に発展してしまうのです。

そして、「ただの日常」を「幸せな日常」にしていくためにも一番大切な、「ただ、愛してる」の感覚がほとんどわからなくなってしまった頃に、ふたりの間がギクシャクしはじめるようになるわけです。

いつも書かせて頂いていますけれど、「彼がどうか」ではなく、「わたしはどうなのか」という心の立ち位置からズレてしまうと、どんどん自分の理想とはかけ離れた現実を招いちゃうんですよ。

「ただ、愛してる」っていうのはなんとなく一方通行なようで、だけど自分の中では120%納得して「だってそうなんだもん」ていう感覚のことだと思うのね。その感覚には良いも悪いもなくて、「ただ、そうである」というだけ。

「結婚してもしなくても、ずっと大好き♡」みたいな感覚ね。

だけど一番気にして欲しいのは、その「ずっと大好き♡」っていう気持ちを、自分自身にもちゃんと向けてあげてる?ってところ!!

「結婚に(彼に)幸せにしてもらう」のではなく、「結婚しても・しなくても、ぶっちゃけひとりでも幸せかも〜♡」なんて思えるようになった頃、それがその人にとって人生最高の「婚期」なんですよ♡ 前回の記事:結婚相手の条件を気にするよりも「理想の男」に育ててしまいましょう♡ by 小原綾子

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170919143156j:plain

著者:小原綾子(おはら・あやこ)

ご自愛研究家・ご自愛学©ライフコーチ。1976年生まれ、小学生と保育園児の二児の母、夫は都内で複数の事業を経営。

同年代の女性を中心に、ティーンから還暦層の女性に向けて理想の人生を叶えるための方法と、そのモチベーションを支える活動家。

2014年末にアメーバブログを開設後、月間100万PVの人気ブロガーとなる。

2016年秋には書籍「ズルいくらいに愛されるたった一つの方法」を上梓(KADOKAWA/初版より一週間で重版出来)。

小原綾子オフィシャルブログ「ご自愛ライフスタイル研究室♡最愛の自分に、最高の運命を♡」

関連記事リンク(外部サイト)

「私達って友達じゃなかったの?」付き合っていないのにキスをしてくる男の心理とは? by 神崎桃子
自分自身を大切に扱うことがステキな縁を引き寄せる by 広中裕介
「理想の人は、思いやりがある人!」の罠 by ぱぷりこ

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy