ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジョージ・クリントン、2019年にツアーから引退へ

ジョージ・クリントン、2019年にツアーから引退へ

 ファンク・レジェンド、ジョージ・クリントンがツアーからの引退を表明した。2019年5月までは公演を続けるそうだが、ステージ上での彼の勇姿が見たいファンはあと1年しか猶予がない。

 2018年7月で77歳になるクリントンは声明で、「いつかこの日が来ることは前々から分かっていた。過去2年の間に公演を観にきてくれた人なら誰もが俺が徐々に前に出なくなっていたことに気づいていた筈だ」とコメントしている。彼は最近ペースメーカーの手術を受けているが、引退はこれが原因ではないと強調している。

 「正直言って、俺が全てだったことは一度もなかった。いつも音楽とバンドが全てだった。それがPファンクのレガシーだ。俺が辞めた後もずっとファンクし続けるだろう」と彼は綴っている。

 現時点でジョージ・クリントンとパーラメント/ファンカデリックは50公演以上が予定されており、欧州や日本の【SONICMANIA 2018】でのライブも含まれている。パーラメントは今年1月に38年ぶりのニュー・シングル「I’m Gon Make U Sick O’Me feat. Scarface」をリリースしており、ニュー・アルバム『メディケイド・フロード・ドッグ』も今年発売予定だ。

関連記事リンク(外部サイト)

【コーチェラ2017】最年長出演者ジョージ・クリントン、最新楽屋インタビューでドレッドを止めた理由を明かす
クラブ空間を興奮の坩堝に陥れたジョージ・クリントン軍団。ステージの上から興奮を焚き付ける怒涛の85分を渾身のレポート
ジョージ・クリントン&Pファンク軍団の来日公演に合わせ“決めゼリフ本”の発売が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy