ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

加藤ミリヤ書き下ろし、映画『ラブ×ドック』の主題歌「ROMANCE」MVが公開

加藤ミリヤ書き下ろし、映画『ラブ×ドック』の主題歌「ROMANCE」MVが公開

 5月11日より公開される映画『ラブ×ドック』の主題歌で、加藤ミリヤ「ROMANCE」のミュージック・ビデオ(Short ver.)が公開された。

加藤ミリヤ MV

 『ラブ×ドック』は、『ハンサム★スーツ』『新宿スワン』などの脚本も手掛ける鈴木おさむによる、初監督デビュー作にして完全オリジナル作品。女優・吉田羊が映画では初の単独主演を果たした本作は、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック“ラブドック”を舞台に、<仕事は完璧、だけど恋愛は失敗続き>な女性・剛田飛鳥が恋に仕事に友情に奮闘する姿を描いた、「大人が楽しめる」新感覚のラブコメディとなっている。

 今回、加藤ミリヤが鈴木おさむ監督から直接のオファーを受け書き下ろした主題歌「ROMANCE」は、台本を読み込んだミリヤの「いつになっても”ロマンス”を忘れない・追い求めるべき」というメッセージが込められている。

 同曲のミュージック・ビデオでは、加藤ミリヤ本人を総勢50名のコンテンポラリーダンサーたちが取り囲み、撮影現場で初めて生まれた振りやメリーゴーラウンドで撮影されたシーンではほとんど全ての振り付けがアドリブで構成されているという。なおミリヤは、『ラブ×ドック』に主題歌提供だけでなく、ミュージックディレクションという形で参加し、劇中歌として過去の楽曲11曲を提供している。

◎「ROMANCE」MV(Short ver. ):
https://youtu.be/t_YmQlPXeBQ 

◎リリース情報
シングル『ROMANCE』
2018/05/19 RELEASE
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-9766~9767 1,800円(tax out)
【期間生産限定盤(ラブ×ドック盤)】(CD only)
SRCL-9769 2,500円(tax out)
【通常盤】(CD Only)
SRCL-9768 1,400円(tax out)

◎公開情報
『ラブ×ドック』
2018年5月11日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
脚本・監督:鈴木おさむ
出演:吉田羊、野村周平、大久保佳代子、篠原篤、唐田えりか、成田凌、広末涼子、吉田鋼太郎(特別出演)、玉木 宏
アートディレクション:飯田かずな
ミュージックディレクション&主題歌:加藤ミリヤ
製作:『ラブ×ドック』製作委員会
企画・制作・配給:アスミック・エース
(C)2018 『ラブ×ドック』製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

生田斗真×瑛太ら出演、「あなたは“その過去”を知っても、友達でいられますか…?」 映画『友罪』特別試写会に5組10名様ご招待
久石譲×辻井伸行が初共演 映画『羊と鋼の森』の公開を記念した一夜限りの演奏会が決定
サザンオールスターズ 3年ぶりの新曲! 映画『空飛ぶタイヤ』主題歌として6月配信リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy