ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

職務質問で慎重に対応すべき警察官の階級章は?

職務質問で慎重に対応すべき警察官の階級章は?

警察官の階級章の見方を知っておいて損はありません。警察は階級制になっており、胸に付けた階級章によって外観から識別できます。職務質問を一生懸命にしてくるのは、銀色の階級章の巡査部長以下の警察官。特に注意すべきは30歳を過ぎた巡査長です。職務質問では慎重に対応したほうがよいでしょう。

警察官の階級章は派手なほど偉い

警察官2人組で行われる職務質問では、どちらか一方が必ず上官です。9つある階級章を見抜いてしまえば、どちらの警察官に権限があるのか分かります。警察は階級制なので上官には逆らえません。職務質問を受けて話がこじれたら、階級が上の警察官と交渉した方が事態を納めやすいでしょう。

警察官の階級章の簡単な見方をいうと、派手であるほど偉くなります。階級章を識別するポイントは「地色」と下の「草の色」、左右の「バー」です。

階級が1番下の「巡査」の階級章は最もシンプルで、地色は銀、葉の色も銀、バーは1本。そしてワンランク上の「巡査長」になるとバーが2本に増えます。バーが3本になると「巡査部長」となり、交番での役職は主任クラスです。

そして、その上の階級になると今度は葉の色が銀から金に変わります。葉の色が金でバーが1本だと「警部補」、交番では交番所長となります。2本だと「警部」、3本になると「警視」と、ここまでが地方公務員の階級です。

30過ぎの警察官で階級章が巡査長

次からは俗にキャリアといわれるクラスで国家公務員。地が金色に変更され、階級章はバーが1本だと「警視正」、2本で「警視長」、3本だと「警視監」になります。ちなみに、日本の警察官の中でたった1人しかいない「警視総監」はその上。この地位になると階級章はガラリと変わり、肩章に日章を4個付けることになります。

このうち、現場に立って積極的に職務質問してくるのは、銀一色の階級章を付けた巡査部長・巡査長・巡査。特に交番勤務で実績を上げて勤務成績優秀者にならないと、巡査部長への昇任試験を受けられない巡査は、必死で職務質問してきます。

また、警察官は2~3年間まじめに勤務を続ければ、巡査から巡査長に昇任。3~6年で巡査部長昇格試験を受けられ、これを突破すると巡査部長になります。このため、30歳を過ぎた警察官で階級章が巡査長ということは、巡査部長に昇任できなかったということ。職務質問では慎重に対応した方がいいでしょう。

関連記事リンク(外部サイト)

白バイ隊員がそっと教えるスピード違反の交渉術
覆面パトカーの見分け方は追い抜くクルマの車内
交通違反キップをサイン拒否したらどうなる?
オービスの速度違反は車線をまたぐと測定不能?
覆面パトカーの見分け方「ユーロアンテナ」とは

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。