ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなただけの「京都」を過ごせる、京町家の宿『京の温所 岡崎』が誕生

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
国内外から毎年多くの観光客が訪れる京都。言わずと知れた人気の観光地だけあり、近年はホテルが混み合っていて、予約が取れないことも。そんな京都で、暮らすようにのんびりと過ごる宿泊施設があったら良いと思いませんか?

そこで4月28日にオープンする、京町家をリノベーションした宿泊施設『京の温所 岡崎』をご紹介。ただ泊まるだけではなく、まるで京都で暮らしているかのような体験ができ、心安らぐ時間を過ごせますよ。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
『京の温所 岡崎』は下着メーカーのワコールがプロデュースする一棟貸しの宿泊施設。周辺には、平安神宮や美術館など、観光名所が点在していて、市内観光へのアクセスも良いロケーションです。閑静な住宅街にあり、ホテルや旅館のようなサービスもなく、誰にも気兼ねすることなく、自宅のように寛げます。

『京の温所 岡崎』には、あなたらしく過ごせる空間がある

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
1階にはシンプルで機能的なキッチン&ダイニングがあり、包丁やまな板、鍋などの調理用品が揃っていて自炊できます。旅先で外食するのも良いのですが、地元のスーパーで買い物をして、みんなで食事を作るのも楽しいものです。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
京野菜などを購入して、ローカルな生活を満喫してみるのもいいでしょう。京都の味を楽しめる調味料セット、オリジナルドリップコーヒーはサービスで付いてきます。

また家には花瓶も置かれていて、お気に入りの花を自由に飾ることができます。自分の選んだ素敵な花が一輪あるだけでも、まるで自宅に帰ってきたかのような安心感を得られますよね。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
ゆっくりと団らんできる坪庭が見渡せる和室も。この和室には掘りごたつがあり、寒い季節でも快適です。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
窓からやさしい日差しが降り注ぎ、お茶を飲みながら読書や談笑をするのに最適。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
ドラム式洗濯機が完備されているので、観光で洋服が汗ばんだり、雨に降られても、すぐに洗濯ができて便利。これなら下着やTシャツ、靴下は少なめに持っていても大丈夫でしょう。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
バスタブで一日の疲れを癒せるのは、ありがたいですよね。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
洗面所にはタオルやシャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ソープのアメニティーも揃っています。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
2階には6畳の和室とベッドルームがあります。どこか懐かしさを感じるお部屋で、家族や友人と連泊して、京都の生活をとことん満喫したいですね。

充実したサービスで、京都観光も楽々

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
宿泊者には荷物のお預かり、運搬サービスがあり、重いスーツケースを引きずって宿まで行く必要はありません。また、京都の観光スポットは季節毎に異なり、どこに行こうか迷ってしまうこともあるでしょう。そんなときのために、予約時に季節ごとの京都での過ごし方を提案する「暮らしの提案帖」をいただけるので、助かります。

もちろん、過ごし方や目的に合わせて、観光やお店の情報をフロント(京都駅前の京都駅八条口前ワコール新京都ビル1F)で気楽に聞くこともできますよ。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
京都を代表する景観のひとつである京町家は所有者の高齢化により、老朽化物件や空き家が増えているそうです。その一方で、京都は国内外からの観光客が増加の一途を辿っていて、宿泊施設不足が慢性化しつつあります。

あなただけの「京都」を過ごせる、ワコールがプロデュースする京町家の宿
しかし、歴史ある建物をリノベーションした『京の温所 岡崎』に滞在すれば、混雑を避け、京都で暮らしているかのように自由に過ごせます。おまけに京都の風情を守るのにも貢献できますよ。京都で自分だけの特別な時間を過ごしたくなったら、ぜひ訪れたい宿です。

京の温所 岡崎
http://www.kyo-ondokoro.kyoto/
所在地:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町91-85
アクセス:地下鉄東西線「東山」駅より徒歩5分
開業日:2018年4月28日
延床面積:91.94m²
間取り:1階キッチン&ダイニング、和室(6畳)、お風呂、トイレ
2階ベッドルーム、和室(6畳)
料金:一棟60,000円〜180,000円(税別、人数と時期により変動)
定員:最大6名
チェックイン:16時から(ワコール新京都ビルでのフロントチェックインは10時〜17時)
チェックアウト:10時まで
お問い合わせ:0120-307-056(平日:9:30〜17:00)
メールでのお問い合わせ:[email protected]
あなただけの「京都」を過ごせる、京町家の宿『京の温所 岡崎』が誕生

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。