ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

そのカッコよさがセコい!? CHAIが提言する「セコメン」エピソード

そのカッコよさがセコい!? CHAIが提言する「セコメン」エピソード
J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(火曜担当ナビゲーター:CHAI)。4月23日(月)のオンエアでは、CHAIが最近感激したことを語りました。

■こちらが好きだとわかっていて…!?

その話が出たのは、レギュラーコーナー「セコメンを探せ」のコーナーでのことでした。同コーナーは、CHAIの楽曲『ボーイズ・セコ・メン』になぞらえて、セコい、ズルい、ヤスい男性や、「ホレてまうやろ!」という男性をリスナーから紹介してもらうというもの。一度、募集してみたCHAIの感想として「ただただセコいだけだった」「何もかっこよくない」と思うメールが多かったそう。

CHAIとしては「『ボーイズ・セコ・メン』の男性はカッコイイんだよね」という思いがあり、最近実際に起きたことを例として紹介することに。メンバーが「カナのストラップ事件」と呼ぶ事件があったそうで……。

カナ:こないだ野音のイベントにCHAIが出たときに、ペトロールズが一緒に出ていて、CHAIは(ペトロールズの)長岡さんの大ファンで。長岡さんがたまたま(ギターの)ストラップを忘れたっていうので私に「貸してほしい」って言いに来てくれたの。とんでもなく喜んで「ぜひ貸します!」って。

ユウキが「私のベースのストラップも貸したかったもん」と言うほどメンバー一同感激したそう。CHAIとしては「長岡さんはCHAIが自分のファンだと知って借りに来てくれた」と予想しているそうで、「かっこよすぎた」「こういうことなんだよね、セコメンは」「(募集しているのは)そういう男です!」と口々に話していました。

このコーナーにメールを送ろうと思っている方は、CHAIの『ボーイズ・セコ・メン』を聴き、歌詞を読み込んでメールしましょう!

■フレデリック健司&康司と「共同生活」テーマにトーク

そして前週オンエアされていたマナ・カナと、フレデリックの健司さん・康司さんによる「KINGS MEETING」の続編も届けられました。現在メンバー全員で同居しているCHAIと、以前メンバーで同居していたフレデリックで「共同生活」トークを展開。

【関連記事】CHAI×フレデリックが双子トークで大盛り上がり! 「変な鳥肌立ってきた!」

2部屋しかないため、ふたりずつの部屋割りになっているCHAIに対して、ひとりずつの部屋があったフレデリック。部屋が別れていたから「リセットできる時間があってよかった」とのことで、CHAIはその時間がないため「わかるー!」と羨ましがっていました。CHAIは「食べるしかない!」とのことで、いかにみんなでおいしいご飯をひたすら食べるかでしか気分転換ができないそう。フレデリックはゲームで気分転換をしていたらしく、全然ゲームをしないCHAIに「今度ライブに持っていく!」と約束していました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。