ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スキマスイッチ「未来花(ミライカ)」バンドVer.完成! アビー・ロード・スタジオでのRECドキュメント公開

スキマスイッチ「未来花(ミライカ)」バンドVer.完成! アビー・ロード・スタジオでのRECドキュメント公開

 スキマスイッチが、ピアノとヴォーカルだけで奏でられるバラード「未来花(ミライカ)」を、バンドバージョンにアレンジ。楽曲「未来花(ミライカ)for Anniversary」として、2018年5月9日より配信する。

スキマスイッチ RECドキュメント映像

 今年デビュー15周年を迎えるスキマスイッチ。3月14日にはアルバム『新空間アルゴリズム』をリリースしたが、この6曲目に収録されているのが「未来花(ミライカ)」。大切な人との愛の絆を歌ったこの楽曲のバンドバージョンは、敬愛するザ・ビートルズがレコーディングを行ったアビー・ロード・スタジオにてレコーディングされたが、そのドキュメント映像も公開となった(https://youtu.be/AjVEv4lGWJo)。

 なお、「未来花(ミライカ)for Anniversary」は、5月1日からスタートする女優・戸田恵梨香が主演の『アキュビューR』 新CM(「やっぱ裸眼」篇 30秒)や、『アキュビューR』公式WEBサイトやSNSで展開するショートムービー「変わる変われば変わるとき」篇で使用される。

◎スキマスイッチ-コメント
1月にロンドンで録音した「未来花(ミライカ) for Anniversary」がついに御披露目出来ることになりました。
マスタリングで行かせてもらったロンドンで、Abbey Road Studiosでのレコーディングも敢行することが出来ました。現地ミュージシャンやエンジニアさんとのやりとりもとても楽しく、非常に充実した時間がその音にもパッケージングされていると思います。デモからの構想通りピアノ一本で仕上げた新空間アルゴリズムの「未来花(ミライカ)」はじっくりと歌詞を堪能していただけると思いますが、この「未来花(ミライカ)for Anniversary」はそのタイトル通り聴いていただく皆さんのお祝い事や未来をそっと彩られたらと思います。どちらの「未来花(ミライカ)」もよろしくお願いします!

関連記事リンク(外部サイト)

スキマスイッチ「本当に素敵なツアーになりそう」全国ツアー開幕! 11月にデビュー15周年記念の横浜アリーナ2days決定
スキマスイッチ、上尾中学校三送会に登場、「卒業生の方の未来にそっと“音楽”があれば」
スキマスイッチ 新曲「未来花」をバーチャル3Dで楽しめるアプリ販売

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy