ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

究極の映像美!市川紗椰「DisplayHDR 1000」WEB限定CMが公開!

フィリップス1
MMD Singapore Pte Ltd.(フィリップスディスプレイ日本販売総代理店)は、PC用4Kモニター日本初の「DisplayHDR 1000モデル」の発売を記念して、タレントの市川紗椰を起用したWEB限定CMを公開した。
フィリップス2
この動画は、色鮮やかなドレスを身にまとった市川紗椰を様々な角度から撮影。色調の美しさは勿論のこと、ドレスの柔らかな質感やジュエリーの輝き、透き通るような市川の白い肌まで、映像とは思えない程の美しさで再現している。
フィリップス3
それでは早速、自分の目で見る現実世界との違いがわからない程美しい、「DisplayHDR 1000」の映像美を存分に楽しんでみてくれ!

動画では、暗闇の中から光に照らされ、市川紗椰が登場。世界各国、四季折々の美しい景色と、 カラフルなドレスをまとった市川紗椰が、交互に映し出される。軽やかなドレスをなびかせポーズをとる市川紗椰。ふわっと透けるようなスカートや、アクセサリーのまばゆい輝きなど、まるで今この場で見ているかのようなリアルさに驚くほどの美しさ。
フィリップス4
一度見ればもう今までのモニター越しの映像には戻れない!そんな映像美を体感することができる。凛としたクールな様子からニコリと微笑む可愛い姿まで、市川紗椰の表情の変化にも注目だ! 

撮影裏話

撮影に臨んだ市川紗椰は、今回の“映像美”をとことん追求するため、撮影現場へ入ってからずっと、監督と細かな動きのチェック。カメラが回ると、一瞬でプロの顔になり、映像ではなく、その動きの美しさを現場で目の当た りにしたスタッフたちからは、どよめきも起こったそうだ。
フィリップス5
監督としきりに細かな確認をしていた市川紗椰は、監督の求める演技をすぐに理解して表現し、一日のみでムービー&スチール撮影を行うというハードなスケジュールだったが、当初のスケジュールよりも早く撮影が進んでいったとのこと。
フィリップス6
カットがかかるたび、撮影された映像をチェックしていた市川紗椰は、「HDRになることで、こういった人間の映像だけでなく、アニメやゲームなど今まで見ていた世界が、どのような新しい世界に変わっていくか楽しみ!」と話していたそう。撮影の合間には、監督以外の撮影スタッフとも談笑するなど、とても気さくで、最後まで笑顔のあふれる撮影現場となっていたらしい。 

キャンペーンも実施中!

現在、Philips Display日本発売5周年と、日本初「DisplayHDR 1000」認証モデル発売を記念して、先行予約キャンペーンを実施中!先行予約して対象機種を購入した人の中から先着で1000名に、NETFLIXプリペイドカード2000円相当分がプレゼントされるぞ!
フィリップス7
≪キャンペーンサイトURL≫http://www.philips-display-campaign.jp
≪キャンペーン応募要項≫予約宣言期間:2018年4月24日(火)~5月24日(木)購入宣言期間:2018年5月25日(金)~6月30日(土)
フィリップス8
4月24日(火)~5月24日(木)の予約宣言期間内に予約し、5月25日(金)~6月30日(土)の期間内に“予約宣言”した製品を実際に購入。そのレシートや購入明細を写真撮影して「応募する」ボタンから“購入宣言”を実施した人が、NETFLIXのカードプレゼントキャンペーンの対象となる。

製品情報

フィリップス9フィリップス10436M6VBPAB/11製品発売日:2018年5月25日(金)市場価格:119,000円予測(税込)画面サイズ:42.5インチ
フィリップス11フィリップス12436M6VBRAB/11製品発売日:2018年5月25日(金)市場価格:89,000円予測(税込)画面サイズ:42.5インチ

【Nicheee!編集部のイチオシ】

・マンガーソングライター・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#22 ~うせもの宿~
・元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#4 ~伏美流減量法~
・「ミス フーターズジャパン コンテスト2018」グランプリ決定!フーターズガール日本一に輝いた美女は・・・!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。