ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

水遊びもできる!1日滞在しても飽きない大きな公園で家族レジャー

f:id:akasuguope01:20170824205352j:plain

息子3歳、外で動きたくて遊びたくて仕方がない年齢です。ただ、下の子は0歳、小さい子ども連れでも楽しめる公園をいつも探しています。

よく子どもを連れて行くのは、東大阪にある「花園中央公園」。長いスライダーがあるボールタワーという遊具がシンボルのようです。色んな遊具があるので年齢層は様々。遊具の下の日陰では1〜2歳の子どもが砂遊びをして上の遊具で大きな子が遊んでという家族もいました。 関連記事:二人目赤ちゃんのお出かけは、大型ショッピングモールと公園をリピート

公園内はとても広いので上の子はパパと遊んでもらい、赤ちゃんは木陰の椅子で休憩しながらベビーカーで散歩をしました。幼児用遊具もあるのであんよができるようになったら遊べそうです。娘が1歳を過ぎたらまた違う楽しみがあるなと思っています。

広場の木陰には小さい簡易テントを置き、お弁当を食べている家族もいたので1日滞在できる公園だと思います。

そして嬉しいのが人工の川や、噴水など水遊びができるということ!1歳位の小さな子どもさんも噴水でキャーキャーいいながら遊んでいました。初めて行った時は着替えを持っていなくて断念したので2回目からは着替え持参で水遊びも楽しみました。暑い季節になると、水遊びができる公園、助かりますよね。

あと1つ、気をつけたいのが駐車場です。第1〜第5駐車場と案内があり、コインパーキングを利用するのですが、朝早くに行かないとすぐに満車になってしまいます。たくさんあるので大丈夫だと思い、初めての時はあまり時間は気にしていませんでしたが、到着した時は10時過ぎで、すでに駐車場待ちの列!公園に着くまでに疲れてしまわないように早めの行動で楽しみたいですね。

近くには「ドリーム21」という建物があり多目的ホールやプラネタリウムなどもあります。子ども向けのコンサートなども開催されているようで、私が訪れた時は、コンサートのお知らせを公園の方まで来てしてくれていたので、休憩を兼ねて聴いてきました。市立美術センターなどもあるので家族みんながめいっぱい楽しめる公園だと思います。 関連記事:毎日公園はもう飽きた…年間パスポートゲットで動物園に通いまくりました!

f:id:akasuguope01:20170824183218j:plain

著者:もも

年齢:37歳

子どもの年齢:3歳、0歳10ヵ月

早産で小さく生まれた息子と、やんちゃな娘のママです。甘えん坊で、人が集まる場所では、ママから離れられない息子が幼稚園に行きだしてからしっかりとしてきて一安心。妹は社交的でやんちゃ。正反対な子どもたちと毎日楽しく過ごしています。お料理やパン作りが好きで、休みになると息子と一緒にキッチンに立っています。楽しく育児!頑張ってます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃん連れの新幹線。授乳する時にお世話になったのは「多目的室」
授乳中の赤ちゃんを連れて結婚式に出席。私なりの必勝ルール
生まれたばかりの我が子が愛おしすぎて自分を見失っていた私。救ってくれた恩師の「行動」

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。