ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

博多華丸がハマり役 執事役の大吉とともに「SPAT4」新CMに出演

博多華丸がハマり役 執事役の大吉とともに「SPAT4」新CMに出演

 南関東の4地方競馬(浦和・船橋・大井・川崎)が共同で運営する、全国の地方競馬の馬券を購入できる「SPAT4」の新CMに、NHK「あさイチ」の新司会としても活躍中の人気漫才コンビ、博多華丸・大吉の2人が出演します。新CMは4月28日からオンエアされます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 テレビでオンエアされるだけでなく、YouTubeのSPAT4チャンネルでも公開されるので、放送が見られない地域の方も楽しむことができます。また、YouTubeでは新CM「華丸さま SPAT4 はじめる。」篇のほかに、南関東地方競馬の年間9大レースをプロモーションするWEB限定CMの第1弾「かしわ記念篇」も同時に公開。

 新CMでは、洋館を舞台に華丸さんがストールを首から下げた洋館の主人を、そして大吉さんが蝶ネクタイに白い手袋をした執事を演じます。スマホを片手に博多弁で「SPAT4ってなんね?」と聞く華丸さんに、執事の大吉さんは「ネットで地方競馬のあれこれまとめて楽しめます」と冷静に答えます。


 「ほー、スパッと楽しめるとね」と納得する華丸さんですが、大吉さんはけげんな様子。「ところで、また見事にスポッと」という大吉さんのセリフで画面が切り替わり、華丸さんが壁の穴にスポッとハマっている……というもの。「いやー、こんな簡単に……」と笑う華丸さんの姿で、SPAT4で南関競馬にハマる、というシャレになってるわけですね。


 WEB限定CMの第1弾となる「かしわ記念」は、5月2日に船橋競馬場(ナイター競馬)で施行されるダート1600mのJpn I重賞競走。レース名の由来は、現在の船橋競馬場の源流となった、1928年開設の柏競馬場(跡地は現在の豊四季団地)にちなんだものです。船橋競馬を代表する重賞競走で、毎回JRAからの参戦もあるレース。今年はJRAのフェブラリーステークス(GI)の覇者、ノンコノユメや2着のゴールドドリームなどが出走を予定しており、地元船橋所属のヒガシウィルウィンらが迎えうちます。

 この後は、5月30日施行のさきたま杯(浦和)、6月27日の帝王賞(大井・ナイター)、7月5日のスパーキングレディーカップ(川崎・ナイター)、7月11日のジャパンダートダービー(大井・ナイター)、10月3日の日本テレビ盃(船橋・ナイター)、11月23日の浦和記念(浦和)、12月29日の東京大賞典(大井)、1月30日の川崎記念(川崎)に合わせて、WEB限定のCMが公開される予定です。

情報提供:一般社団法人関東地方公営競馬協議会・東京都競馬株式会社(SPAT4

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

「大杉漣の漣ぽっ」DVDーBOX、漣さんの誕生日に発売へ 収録回は投票で決定
城島茂に激似と話題の島茂子、念願のデビュー記念し東京・大阪・兵庫でフリーライブ開催決定
TikTokで繋いでみる?豪華キャストのペプシ Jコーラ「お祭り動画」公開 第3弾では上坂すみれも出るぞ!

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。